プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/03/26//Wed.
梅新の夕景
DSC_0081a.jpg

DSC_0082a.jpg

梅新の夜景は、
お気に入りの場所なので
思い出のポケットに詰め込みたい一つです。

2014年3月19日、
ザ・フェニックスホールにて
ザミュエル・ハセルホールさん&宮崎貴子さんの
「ドイツ歌曲の夕べ」が、開催されました。

私は、自然の美しい風景を奏でる音に引き込まれたり、
愛を語る歌声やピアノの音に包まれたりと、
まさに至福の一時でした。

DSC_0087a.jpg

そしてアンコール曲になると
ステージ奥の緞帳が、徐々に上がり始めました。
その先には、梅田の煌めく夜が姿を現しました。
一番手前が梅田の第3ビル、
その先にはビル群が続き奥が阪急百貨店本店です。
ビルの煌めきの中に流れる
歌声とピアノの音は、
まさに癒しでした。

_DSC7992a.jpg

PS.真っ黒のグランドピアノと、
真っ赤なイブニングドレスのコントラストは、
摩天楼の輝きの中でも引き立ち
本当に素晴らしかったです。

ますますのご活躍をお祈りします。

>> 2014/03/26 21:15
こんばんわー。


ka-ma-kunさんって多趣味なんですね~、歌曲って言う事は
オペラ?なんですか・・・
演奏はオーケストラじゃなくてピアノだけ?(そんな頃はないよね)

街の夜景は私も大好きですが、なかなか夜に外出する機会がなくて
写真を撮る機会がありません。
ka-ma-kunさん独特のアングルですごく素敵な画像ですね~
私も撮りたくてウズウズしてきました(*^.^*)
>> 2014/03/27 07:50
nokkoさん、おはようございます。
オペラ、舞台、バレー、オーケストラ、浄瑠璃、歌舞伎、宝塚歌劇、歌謡コンサートと、チャンスがあれば何でも出掛けます。まるで大食漢です。
舞台は、特に千秋楽が大好きで、特にお気に入りは、蜷川幸雄さんや、井上ひさしさんの舞台です。家に帰りつくまで現実逃避状態です。

今回は、ピアノの伴奏に合わせてイケメンのドイツ青年が、馴染みのあるハイネの詩などを歌ってくれました。しかもパンフレットには、ドイツ語の歌詞の横に和訳があり意味が良くわかりました。

スポットライトが、イケメン青年ドイツ人に届きます。
しかも恋歌を歌いながら頭を少し上向きにした時、綺麗なキャッチアイが入りました。そんな姿を見た私の脳からは、ドーパミンが分泌されます。

最近は、お肌がカサカサで、たるみっぱなし、頭もボディーも弛緩しっぱなしなので、ここでリラックスして目の保養をしてリフレッシュです。
でも残念ながらボディーは、ますます緩みっぱなしになりそうです。
あかんがなあ。今に、いいえ今でも、喋りながら「どやさあ」状態です。

昔の御嬢さんになった今、少しは時めき、せめて心だけでもマイナス5歳は若返りたい私ですが、・・・・・・・。

阪急オ○シスで「そこの奥さん」と言われ立ち止まらないのに、「そこの御嬢さん。」と、言われ立ち止まっていた私。
現実を把握していないドあつかましいおかんです。

これだから、ハラハラドキドキの恋心なんて、
いつの事だか、思い出せない状態です。
こんな私が、一番苦手な物は、「鏡」です。
鏡は正直でお世辞なんて言ってくれません。

元カルフール前の池に鳥「バン」の雛が、4羽生まれていました。
まだ掌に乗る大きさでした。
本当にかわいいです。またお時間があればのぞいてみてください。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/929-f25294e9
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。