プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/22//Thu.
お初天神・露天神社
20051222143244.jpg

20051222143305.jpg

20051222143341.jpg

20051222143405.jpg

20051222143424.jpg

20051222143448.jpg

20051222143503.jpg

20051222143516.jpg

20051222143531.jpg

20051222143555.jpg

20051222143609.jpg

20051222143854.jpg

20051222143910.jpg
梅田の摩天楼のようなビル街に、
創建1300年の歴史がある「露天神社」があります。

露天神社は、菅原道真公がこの場所で歌を詠んだ事がいわれです。

「露と散る 涙は袖に 朽ちにけり 都のことを 思い出づれば」

この「露天神社」は、「曽根崎心中」の舞台になった場所で
別名「お初天神」の名前で親しまれています。
内本町醤油屋平野屋の手代徳兵衛が、
新地の遊女お初と「曾根崎天神の森」にて心中した出来事が、
その当時大阪の話題となり、
近松門左衛門は劇化をし、「曽根崎心中」となりました。
何度か文楽を見ましたが、お初の手をとり駆け落ちをする仕草は
人形と思えません。
人形に命が吹き込まれ、
「うしろぶり(人形の後ろ姿)」に色香を感じます。
腰の赤いひもが艶やかでますます叙情的です。

「この世の名残り、夜も名残り
死に行く身をたとうれば あだしが原の道の霜
ひとあしずつに消えて行く
夢の夢こそ哀れなれ

鐘の聞き納め・・・」(曽根崎心中より)

森の雫と散った徳兵衛は25才。お初19歳の短い命でした。

なお「お初天神通り」には、吉本のうめだ花月シアターがあります。
この商店街の近くには、お寿司屋さんやおそば屋さんなどがあり、ついついフラフラとします。
境内の横には近松門左衛門の「廓文章」の夕霧太夫から
「夕霧そば」と銘名されてたお店もあります。柚の香りが大好きです。

車が行き交う新御堂や、会社員などの通勤姿見られる繁華街から
一歩境内に入ると都会の喧騒が嘘のような静かな雰囲気ですから、
きっと梅田の繁華街を忘れてしまいます。
(一番近い新御堂からは、約10メートルです。)

人形浄瑠璃「文楽」は、ユネスコの「世界無形遺産」となりました。
なお文楽の画像は、新版歌祭文よりお染久松 「藏の中」です。(神宗さんでガラス越しに撮影をさせていただきました。)

>> 2005/12/22 23:44
お初天神ってこんなに綺麗でしたか? 大阪の町もこんなに綺麗でしたか?
>> 2005/12/22 23:58
風太郎さんと同じく
お初天神ってこんなに綺麗でしたっけ??
ka-ma-kunさんのカメラにかかれば
違う街のようです^^;

平日に撮影されたのでしょうか??
忘年会シーズンは
人がいっぱいなんでしょうネ(>_<)
>> 2005/12/23 09:18
人がいっぱいでした。
シャッタースピードで 出来るだけ行き交う人を消しています。
>> 2005/12/23 10:33
大阪の街がこんなに綺麗なのはka-ma-kunさんのカメラのせいですよね。

私の知っている大阪の街と違う気がします。
といっても十数年前の記憶になりますがo(*^▽^*)oあはっ♪
>> 2005/12/23 23:33
美しい神社ですね・・夜は特にライトアップされて神秘的に見えます。神様が降りてきそうな・・
人形の写真は今にも動き出しそうな、そんな錯覚を憶えます・・
いつもイロイロな所を見せて頂いてありがとうございます(^o^)
>> 2005/12/23 23:37
見出しのタイトル、「こんばんは」と入れるつもりでした。よく確認しなかったもので・・(^^;) あわてん坊な私です(T_T)
>> 2005/12/23 23:56
ここは、よく通るところだわ。
手前のミュンヘンに時々。
一度、火事になったのかな。
綺麗になったよね。
>> 2005/12/24 04:02
きらきら星の世界、ノスタルジックな世界、ロマンチックな世界。さすがka-ma-kunの世界。夢あり、涙ありなんともスケールのでかいこと。有難う!








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
大晦日のお初天神へ!
大晦日。大勢の人が行き交う梅田界隈。 「今年やり残したことはなかったかな?」 あと1日で昨日のことが「去年」という表現に変わってしまうことに妙に後ろめたいような気分に陥るのは今年あまりいい年ではなかった、ということなのかも
//Less is More. 2006/01/03 05:05

露天神社露天神社(つゆのてんじんじゃ)とは、大阪市北区 (大阪市)|北区曽根崎にある神社。お初天神の通称で広く知られている。祭神はスクナビコナ|少彦名大神と菅原道真である。社伝によれば、この地はかつて曾根崎洲という大阪湾に浮ぶ孤島で、そこに「住吉住地曾根神」
//大阪探索どっとこむ 2007/08/01 11:46
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/89-6acd8918
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。