プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/03//Wed.
佐賀バルーンフェスタ
今日から、
今年も佐賀バルーンフェスタ大会が開催されます。

1パルーンカメラマン

2夜バルーン

撮影場所は、風を見ながら
スポットを決めるます。

3バルーンアシモ

4バルーン川の反対側
私は嘉瀬川の水面が見える場所が好きです。

5バルーンコスモスDSC_0128
コスモスが咲いているので
コスモスと気球の競演です。

6夜景バルーン開始
美しく見とれる炎も
撮影では、白トビして大変です。

7昼DSC_0138

8バルーン夜景DSC_0196

この時も、
朝、バルーンを見て、
その足で高速道路を使い、
唐津に入り、唐津くんちの雰囲気を味わいました。
ここまで来たのにそのまま帰るには、
心残りになりますから
有名な「呼子」のイカの活造りを味わい、
それから慌ててバルーンフェスタに戻り、
今度は夜間の雰囲気を味わいました。

バルーン朝C_0064

時間が限られているため、
あまりにも無謀な撮影計画でしたが、
疲れより楽しさが味わえるそんな撮影の旅でした。
それに付き合っていた愚息まではまり、
今朝も「おかん、写しに行くぞ。」と、
朝からウキウキした携帯電話の声です。

え~~、大阪にいるのに・・・。
「ドラえもんの何処でもドア」が欲しい私でした。

炎

<ロケメモ>
周辺からの光はないので真っ暗となり
夜は、三脚が必要となります。
しかも真っ暗なので
この日もマグライトが活躍しました。

夜間係留では、
曲に合わせて気球のバナーを変化させます。
炎を強くしたり、消したりとリズミカルな変化をします。
ただし炎が強いと白トビし、
また炎がないと真っ暗の状態になりますので
露出は、マニュアルにして撮影をしました。
初めての撮影で、炎の変化と情況の変化に
ついていけなかった私です。

9呼子
活き作りのイカは、
透明で美しく、
コリコリした食感で
しかも甘いお味でした。

先月、博多で見た、
お寿司屋さんのメニュー・・・

「クツゾコ」には、驚きました。

興味津々の私ですから、
早速お店の人に伺ってみると

赤シタビラメでした。
西日本では、
「牛の舌」の方が馴染みがあります。









ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/864-d0579b50
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。