プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/06//Wed.
野点傘の紅葉について
野点傘a

野点傘b

緑の風景の中ではもちろん、
桜や紅葉を彩るように
艶やかに開く野点傘は、
趣があります。

<撮影の舞台裏>
何処をメインにするかにより
作品はまったく違った画像になります。

どちらも神護寺で撮影しましたが、
まずは、野点傘にピントを合わせて
紅葉は、ボカシています。

なお紅葉のバックのピンク色は、
光を使って表現しています。

※ 紅葉に強い光が当たると
ピンク色になるので
それを使って表現をしています。

この場所を選んだ理由は、

一枚のモミジですが、緑色の部分や
紅葉した赤い色の部分があったからです。
神護寺 野点傘

撮影の方法を尋ねられましたので
その頃の画像を再度掲載しました。
神護寺 野点傘DSC_0116

場所は、石の階段を昇り、
ちょっと一息をついた辺りです。

野点傘の少し手前にから、
その奥に紅葉を撮影した画像です。

奥の紅葉には、
光が当たっており、
立ち位置は、
野点傘の近くで、
メインの紅葉からバックのお店の屋根までは、
数メートル離れていました。

望遠レンズなら、
奥の紅葉などを引き寄せて
圧縮した作品になります。
そこで望遠マクロレンズを使用しています。

>> 2010/10/07 00:19
やっと、判りました。
ピンクの訳も、そして距離感とか立ち位置など
色々教えていただき、感謝です。
今年の紅葉も楽しみです。ka-ma-kunさん
は最初の紅葉は何処に行かれるか???
楽しみです。
>> 2010/10/07 04:01
さちねえさん、おはようございます。

まずは10月下旬、雨でしたらまずは、勝尾寺に入ります。

毎年、この時期頃から紅葉がほらほらと始まります。
しかも紅葉の時期には、週末や祝日など道路規制があり、渋滞しますのでまずは人出が増える前に箕面の奥へ入ります。

紅葉の下見を兼ねて京都の嵐山を北に進みたいです。
あまりにも渋滞していたらこの運転手は、しびれが切れますのでそのまま亀岡などへ変更をするかもしれません。
天龍寺裏を通り抜け、化野念仏寺、そして愛宕山や、小倉山を眺めながら高雄へ向かいたいです。
京都の高雄の神護寺に紅葉が見られる頃は、箕面でも紅葉が見頃となります。

2002年では、11月5日には、境内一面紅葉をしており、この年は、京都より箕面の紅葉が綺麗でした。
後は、気温の寒暖の差を期待します。

追伸、紅葉をじっくりと楽しむ時は、車は京都へは乗り入れません。
後は、ひたすら観光客のいない場所へと歩きます。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/850-966e0b6c
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。