プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/27//Mon.
今朝の「新梅田シティ」のビルとビルの谷間にある「里山公園」から
空中庭園の彼岸花aDSC_5063
山と山の谷間に見かける山里が、
新梅田シティでは、
ビルとビルの谷間に登場します。

空中庭園d5058
無機質な都会のビル群の谷間に
ほのぼのとした里山の風景は、
日々の仕事の合間に、
「ふと足を止めたくなる」
ノスタルジーな空間です。
空中庭園cDSC_5059
今朝ほども仕事の合間に
煙草を吹かすビジネスマンの姿が
「里山公園」の前で数十人も見られました。
里山を眺めながらの「いっぷく」は、
さぞかし美味でしょうね。

ビジネスマンのお邪魔をしないように、
そっと案山子を写しました。

空中庭園と郵便局大阪支店bの間
今週は、梅田の彼岸花が満開です。
なお、イヌダテや露草も咲いており
まさに都会のオアシスです。

>> 2010/09/27 21:06
ka-ma-kunさん!

ご無沙汰続きでしたがお元気の様子安心しました。
早速紅葉の下見をしたようですね。
あのコースなら風も何度か歩いたコースなので
17000歩はよく分ります。
今年も猛暑日に愛宕念仏寺まで歩いてきました。
あまりのにも暑くて、
化野念仏寺から奥は誰も歩いていませんでした。

大阪のビル街の谷間で秋を見られるとは、
まさに都会の中のオアシスですね。

>> 2010/09/29 06:12
風さん、おはようございます。

>化野念仏寺から奥は誰も歩いていませんでした。

あのトンネルは、狭くしかも暗いので歩くと怖いです。
でも清滝辺りも趣がありますね。
体力と時間があれば高雄から歩いて見たいですが、カメラはそっちのけ状態でしょう。

梅田の彼岸花、1本お幾らと考えるのは、関西のおかんの発想です。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/843-3dc71bb4
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。