プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/01/21//Thu.
北摂から眺めた飛行機 
大阪空港DSC_0076
太陽は、季節により高さはもちろん、
日の出や日の入りの方角が異なります。
しかも気象条件によって
雲があったりし、
思った条件の朝焼けや夕景は、
チャンスが限られます。

自宅のベランダから
神戸、明石海峡へ落ちる夕日を眺めながら、
しかも太陽の中に
飛行機が入らないかと
太陽の動きと大阪空港から出発する飛行機を
数日間、眺めていました。

その結果、
大阪空港17:00発 松山行きのDH4が、
太陽の位置にきそうです。
あのボンバルディアQ400 DHC-8402です。

夕日の飛行機DSC_0747
<撮影の舞台裏>
自宅は、梅田の北、
約15キロ辺りにあり
北摂と呼ばれています。

太陽が沈む位置を自宅から確認すると
神戸や淡路島の方角に夕日が沈みます。

この方角を参考にしながら
先週出掛けた厳島神社の夕景撮影を考えました。
しかし、厳島神社の本殿がある場所は、
島の湾にあり
太陽が沈む瞬間と厳島神社を
一緒には撮影ができませんでした。

太陽の中に飛行機を入れていますが、
シャッタースピードが問題でした。
離陸時は、時速300キロメートルですから、
シャッタースピードをもっと試してみたいです。

太陽が沈むスピードと、
飛行機が離陸する角度がまた上手く合致しますように。

今度は、いつそのチャンスが来るかなあ?










ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/788-61cfde35
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。