プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/07//Mon.
はんなりと京都で紅葉狩り 清水寺 京都市東山区
清水寺aDSC_0346
紅葉を楽しむなら
日本各地に素晴らしい場所が沢山あります。
しかし紅葉に染まる名刹を欲張りに見たいとなると
やはり京都や奈良の登場となります。

清水寺b2DSC_0349

観光客の少ない場所で紅葉を見たいと
常々思っている私が、
あえて混み合った清水寺へ向かいました。
なぜならば
10月末頃から紅葉の下見を数回していた私には、
「清水さんの舞台前の葉が枯れている。」と、
言われた情報が
いささか腑に落ちなかったからです。

私は、今年のもみじは台風や、
夏の雨不足などのダメージを
ほとんど受けていないと思っていたからです。

清水寺bDSC_0941

この日出掛けると
もみじの枝先には、
くしゃくしゃと丸まった紅葉が
数枚目に飛び込んできました。

清水寺cDSC_0292

紅葉の葉が、
ベストの状態でみたいと思うなら
夜露が残る時間が良いです。

ちなみに私が境内に訪れた時間は、
お昼前近くです。(失笑)
従ってくしゃくしゃの葉も当然です。

(リサイズで申し訳ありませんが、
綺麗な形がいっぱいでした。)

清水寺dDSC_0944

私の好きな撮影スポットは、
子安塔から錦雲渓に浮かぶ清水さんが好きです。
最近は、撮影スポットとして有名になり
その撮影場所では、
人の垣根が切れることがありません。

清水寺eDSC_0344

そこで私の好きなスポット
「三重の塔を見上げる場所」へ移動しました。

清水寺fDSC_0952

清水さんへ参拝した
紫式部や清少納言も
こんな紅葉を眺めたのかと思いをはせながら
さらなる紅葉狩りへと向かいました。

<撮影の舞台裏から>
ころころと空模様が変わり、
まるで女心のようでした。

>> 2009/12/07 20:32
ka-ma-kunさん ご無沙汰ですm(__*)mペコリ!

京の都の紅葉…
綺麗ですね~

紅葉・黄葉とはしゃいで居たのが二ヶ月前…
東西に長い日本列島と痛感させられるフォトばかりです。

ka-ma-kunさんのフォトで再び紅葉を楽しめました。
ありがとうございます(^^_)♪
>> 2009/12/08 06:22
comuさん、お久しぶりです。

桜や紅葉の前線を見ていると
日本列島も長いですね。

もうそちらは、雪でしょうね。

関西は、昨年より暖かいです。
朝夕の気温差があり、お昼には汗ばみます。
これだから風邪気味になっちゃいます。

体には気をつけましょうね。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/776-8f98c8ed
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。