プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/07/25//Sat.
災害の山口県で立ち往生
山口aDSC_0008
(七夕の風景)

山口bDSC_0013
(瀬戸内海の風景)

本日も九州や山口では、記録的な大雨です。

先週、連休を利用して出掛けた先で
観測史上記録的な大雨と災害に遭遇しました。

童謡「通りゃんせ」の一節に
「行きは良い良い帰りは恐い」とありますが、
まさに今回のドライブは童謡そのものです。

21日、佐賀市役所で用事を終わらせると
時刻は午前9時5分です。

カーナビを自宅に設定すると

「走行距離655キロ、
自宅到着時間16時25分」が、
表示されました。

女の私が運転しても
これなら暗くなる前に帰宅出来ると予定しました。

「午後五時前なら途中、
どこかで数分でも撮影できるといいなあ?」なんて
期待をしながら往路を出発しましたが、
走り始めて数分後、雨がポツポツと降り始めました。
それは、さらなるハプニングの始まりでした。

<撮影の舞台裏>
画像は、連休初日の
山口県岩国市の瀬戸内海の風景です。
マリンスポーツを楽しむ姿が印象的でした。
九州DSC_0049

行きは、7月18日の「連休初日」です。
宝塚トンネル付近が渋滞予想されるため
早朝から出発しました。
やはり運転中に交通情報を聞いていると
午前7時前になると17キロの渋滞です。
いつしかその渋滞も40キロと伸びたと情報が届きました。

そんな情報を聞きながらハンドルを握る私は、
数㌔の渋滞で宝塚を抜ける事が出来てほっとしました。
途中東広島から広島までは、
渋滞に巻き込まれ約1時間強ほど所要時間が増えましたが、
山陽自動車道には、ムクゲや百日紅などの花が
道沿いに咲き疲れを癒してくれました。

連休初日は、本当に晴天で、
海で遊ぶ人々を車中から眺めたり
花を愛でる余裕がありまさに行きは良い良いでした。

・・・・・・・・・・・・

やはり帰りは何が起こるかわからないものです。

帰りの21日は、佐賀市役所を午前9時5分に出発しました。

予定では、「走行距離655キロ、
自宅到着時間16時25分」です。

休憩を兼ねて何処かで
一枚でも気に入った画像が撮影出来ればと期待をしていました。

走り始めて数分後には、雨がポツポツと降り始め
鳥栖インターを過ぎてくるとますます大雨になりました。
昨日(20日)の山口や九州北部の大雨より一段と激しい暴風雨です。

台風のような天候となり高速道路の制限速度は、
雨のため50キロと表示をされました。
そんな天候の状態では、
センターラインの2本先は半分までしか見えません。
しかも追い越し車線を走行する車からは、
飛沫がフロントガラスにかかり、
フロントガラスは、白い布をかけたような状態となり
運転も緊張の連続です。

おまけに水はけの悪い道路は、
雨が貯まりスリップが怖い状況です。
ハラハラドキドキですが、なんとか福岡辺りにくると、
今度は山口県の高速道路で通行止め情報が入りました。
その先がどうなるのかと
不安におののきながらいつになくハンドルを握りしめていました。

北九州を走り午後11時には九州の端「めかりPA」において
休憩を取ることにしました。
少しでも天候が良い状態の関門橋を走行したいと思い
空を見上げながら天候を回復を待ちをしました。

めかりでは、風が依然として強く関門海峡の空には、
黒い雨雲が低く立ちこめ、
海は荒れ、海面には白波が幾筋も立っています。
傘をさし、レストラン横にたちましたが、
傘も直ぐに反対に折れ曲がり傘の用をたしません。
それでも雨の量が少なくなった合間をぬって、
関門海峡を渡り本州端「下関」に入ることが出来ました。

しかし、九州の暴風雨の中の運転は、
さらなるトラブルのプロローグでした。

山口県に入ると高速は「小月(下関)」で通行止めとなり
下道を走ることになりました。
通行止めの影響で
一般道は、迂回路となり大渋滞です。

高速道路の通行止めの代替え道路は、
国道2号線と決めている私に
カーナビの案内は、走行距離が伸びる
瀬戸内海の海沿いばかり案内をします。

国道2線を使えば、防府や徳山へと向かい
そこから高速に乗れると思っている私は、

「どうして、カーナビは遠回りになる国道ばかり案内するの?」

カーナビの案内を何度も無視しながら
左折と言われれば真っ直ぐな道へとカーナビに喧嘩を売りながらの運転です。

しかし国道2号線が高台にくると、
目に飛び込んできた景色は、
一面冠水をした下関や厚狭、宇部、小郡の風景でした。

車は、絶えず交通止めや冠水した道を避けるように案内をしてくれていたのです。
そうなれば、カーナビに従うのみです。

冠水から少しでも車を回避したいと思い
瀬戸内海と日本海の真ん中部分を走り、
中国自動車道へと向かおうとしましたが、
中国道も通行止めが出ました。
通行止めを聞かずに運転していたら
今回は、災害があった場所辺りを同じ時間に走行しようとしており
本当に危機一髪でした。

運転中、何度も車や家が冠水しており、
頭の上では、救助のヘリが何度の行き来をしていました。
いつもは、トラックに四方を囲まれて走行したくない私ですが、
私の視界に入る場所には、
関東や関西ナンバーの両距離トラックが、
約20数台が、先後を囲んでくれており、
そのトラックの軍団が頼もしく見えました。

結局、山口県で約7時間ほど下道を走り
高速道路に乗ったのは午後7時前です。

山陽道路を東へ東へと運転をしましたが、
岡山、兵庫で、また局部的な雨と霧で
制限速度を50キロになりました。
そんな山陽自動車道を宝塚まで帰ると
午後11時半近くです。

深夜割引もありますが、
少しでも早く運転から解放されたい私は、
値引きより車から降りたい気持ちでいっぱいのため
池田で高速を降り自宅へ無事到着しまし、
「14時間16分運転ご苦労様でした。」と車に話しかけられました。

しかし、自宅の駐車場に車を入れる5分前から
またまた局部的な雨です。
仕方なく車の中でまた雨宿りしましたが、
最後の最後まで雨に祟られ、傷口に塩を塗られた状態でした。

小振りになった時を見計らって
カメラとノートパソコン、そして
私の相棒の「ウサギ」を連れてエレベータに走りました。

我が家のウサギは、
車を降りて10時間後の皆既日食中でも
腹這いで寝ています。
私につきあったウサギは、疲れが貯まっていました。

人生を道にたとえた諺があります。
一番の近道は、一番悪い道なんて言葉がありますが、
今回の選んだ道が、一番近道なのか考えさせられる体験でした。
車が水没せず、無事故なのでこれでよしとしましょう。
介護と運転で疲れた連休でした。

あ~~~疲れた。

皆既日食と中継している頃
山口線は、遮断機が下り、警報がなったまま・・・
電気や水道などライフラインがまだ使えず、
JR宇部線なども普通のまま。

しかも大潮とかさなり、
マスコミに取り上げられていないと場所でも被害が起きていました。
>> 2009/07/26 11:23
おはようございます。

瀬戸内の風景いいですね。
透明感のある空に適度な雲。砂浜のパラソルが良い
アクセントになって画面を引締めています。
車を運転していても被写体を見つける鋭い感覚があった
からこそ良い場所を見つけることが出来たのだと思います。
>> 2009/07/26 13:14
大変なめに合われましたネ~
655キロも一人で運転されるなんて流石ka-ma-kunさん凄いパワーやネーと二人で話しています
私の実家へは丁度100キロの事から考えるとやはり
九州は遠いですネ

今日、私の誕生日なのに主人は御所へお米を取りに(年間買っているのを預かって頂いている)行ったので久し振りに一人でのんびりしているのに同区内に住んでいる
娘二人&孫達が来るとのTEL・・・日曜日に家にいると
いつもこれなんですよ~(';')


>> 2009/07/26 16:38
ka-ma-kunさん、こんにちは。
女の一人旅もカーナビが有れば怖いもの無しでしょうd(^-^)ネ!
しかし655㌔とは、ちと無茶です(^_-)-☆ネッ
トヨタに新車予約を入れていますがサーロインステーキが2枚送られてきました。ビックリしています。
スタミナつけて登山に頑張らなくっちゃ~(^_-)-☆ネッ
<(_ _*)>有り難うございました。
>> 2009/07/26 19:31
りゅうしょうさん、こんばんは。

先日、ご覧いただいた画像をついにブログにUPしました。画面の右にいるウィンドサーヒンが、もう少し中央に近い部分にいて欲しかったです。
出来ればこの上空を通過するアメリカの戦闘機も一緒に撮影をしたかったですが、タッチアンドゴーの練習でないと戦闘機が飛ぶ時間が限られますのでこんな状態です。
F18ホーネットやAV8Bハリアーが、2機が一組になり飛んでいますのでそんな時に一緒に撮影をしたかったです。

いつもありがとうございます。
>> 2009/07/26 21:05
すみちゃんへ

お誕生日おめでとうございます。
九州までのドライブは、ご夫婦で笑って下さいね。
「あほなおばんはどうしょうもない。」と言って下さい。

お嬢様とお孫さんの訪問が、一番のお誕生日プレゼントですね。
本当におめでとうございました。
>> 2009/07/26 21:17
MOMOさん、こんばんは。

カーナビは、予定時間や最寄りのお店の案内などがあり手放せません。

>しかし655㌔とは、ちと無茶です(^_-)-☆ネッ

いつもは、8時間から10時間かけて運転しますが、
今回は、ゆっくり休めずそれが大変でした。

>トヨタに新車予約を入れていますがサーロインステーキが2枚送られてきました。ビックリしています。
スタミナつけて登山に頑張らなくっちゃ~(^_-)-☆ネッ

最近、車屋さんに今乗っているオデッセイの乗換を進められています。
関西の駐車場では、制限されて駐車出来ない時もありますが、長距離の時には本当に頼りになる車です。

MOMOさん、納車が楽しみですね。
北海道で痛ましい事故がありました。
MOMOさん、夏山とはいえくれぐれも防寒対策をして山に登って下さいね。深夜から一人で山の撮影にお出掛けなのですから安全な登山を心がけて下さいね。

いつも早朝の山の風景をありがとうございます。
>> 2009/07/28 00:07
こんばんわ~!!
ビックリしました\(◎o◎)/!

ブログで知り合った写真家の方が
山口県在住なので、お見舞いメールを出したのですが
まさかka-ma-kunさんが被害のあった場所を通られていたとは!!
事故無くなによりでした!
お疲れ様でしたm(_ _)m

上のお写真からは想像が付かない豪雨だったのですネ^^;
私も一度同じような経験を九州で体験した事があります。
その時は、大分→熊本で友達の運転でした。
竹田の辺りが同じ感じだったので
その時の事を思い出しました(>_<)
また、高速では宮崎→熊本で前が見えなかった経験が・・・
この時は、主人の運転でした^^;
怖い経験でした(;O;)
ホントご無事で良かった♪♪
>> 2009/07/31 01:38
山口がえらいことになっているとTVで見て メールをした時は まさかあの中にさっちゃんがいるとは思ってもいませんでした
大阪で山口のことを心配しているだろうねと思ってメールしたのです
本当に大変な目にあいましたね 車 水没しなくて無事に帰ってこられて 本当に良かったです








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/758-1af17bd9
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。