プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/12//Sun.
京都府立植物園の桜とヤナギザクラ 京都市左京区
京都植物園aDSC_0010
この花は、ヤナギザクラです。 
撮影場所は、京都府立植物園です。

京都府立植物園では、
この時期、桜やチューリップ、
山野草などいろいろな植物が見られます。
この日もツツジはもちろん
芍薬も咲き始めていました。

京都植物園bDSC_0021

今回は、並んで植えられていた
ヤナギザクラと、
リキュウバイ(バイカシモツケ)が、
特に印象に残りました。

京都植物園cDSC_0009

サイトの女性と桜の撮影に一緒していました。
「これお花が一緒なのに
名前が違う表示がされているね。」

「植物園の人がいらしたら聞いてみたいね。」と、
お互いに会話をしていました。

京都府立植物園DSC_0011
「リキュウバイ(バイカシモツケ)」
もう少し説明写真にすればよかったです。

自宅で調べてみると
ヤナギザクラと、
リキュウバイ(バイカシモツケ)は、
良く似た花のため
葉の先端にギザギザがあるかないかで
区別をするそうです。
そこで撮影していた
画像を見ると葉が異なりました。

ちなみに「ヤナギザクラ」は、
バラ科ヤナギザクラ属の落葉低木です。

花言葉は、
「気品」・「 ひかえめな美」
「理想の恋」だそうです。

京都植物園dDSC_0024

この日は、
植物園を見て、この後紅しだれ桜のトンネル
「半木の道(なからぎのみち)」を歩き、
その後、京都府立大学のお庭では、
御仕事をされている方に
「撮影させて下さいね。」と、声をかけると
水仙の束をプレゼントしていただきました。
どうも教授だったらしく、
愛想がよく「表の正門から入って来てください。」と言われ、
かえって恐縮してしまいました。
本当に嬉しい1日でした。
ありがとうございました。

この日は、もう一つ驚きがありました。
サイトの女性と桜の木の下でお弁当をいただいていました。
すると数メートル先の枝垂れ桜を撮影している人が、
どうも知人に似ており、
じっとレンズやカメラ、洋服を観察をしていると、
やっぱり大阪の方でした。
京都に来て偶然こんな場所で会えるなんて驚きです。
(観光客を避けた考えは、やはり皆さん同じでした。)

<行程>
京都の地下鉄北山駅を降り、
京都府立植物園→半木の道→京都府立大学→北山駅
やはり狭い範囲でしたので、
この日の歩数は18066歩でした。

>> 2009/04/12 20:08
チューリップが可愛いですね。
日向のようですが、影が少ないのは
ソフトフォーカスですか?
何とも清純なチューリップで大好きです。
一度、ka-ma-kunさんの後を追って、
府立植物園にも行ってみようかなと思いました。
>> 2009/04/12 20:28
ヤナギザクラとリキュウバイは本当によくにてますね。先日、こちらもリキュウバイを撮影しましたが、別名:マルバヤナギザクラと表示してありました。2枚目の池の映り込み、#3の建物とチューリップ、乳母車の構図といい、#5の幻想的なチューリップも素敵ですね。有難うございました。
>> 2009/04/13 17:54
ヤナギザクラという桜ああるのも知らなかったです♪
白いお花を見るとリンゴかナシではと思ってしまいます。
花言葉の「気品」がぴったりのようなお花ですね♪
>> 2009/04/13 18:17
さちねえさんへ

チューリップは、日向です。
しかも日陰が恋しく、日焼けをするそんな陽ざしです。

>ソフトフォーカスですか?

これは、ニッコールED17~55 F2.8を使っての撮影です。

府立植物園の山野草も咲いていました。
>> 2009/04/13 18:20
ホマンさんへ

コメントをありがとうございました。
昭和記念公園では、可愛いパークトレインを引き立てるように桜やチューリップなどが咲いていますね。
私は、公園に出掛けると時間を忘れます。
>> 2009/04/13 18:24
nakayosiさんへ

ヤナギザクラは、本当に桜の仲間より、梨などの花のイメージです。
ヤナギザクラのバックでは、桜が綺麗に咲いており、私達も写してとポーズをしているようでした。
でもついついヤナギザクラを撮影した私です。

あらら・・・。
>> 2009/04/14 23:03
植物園はよく行くのですがヤナギサクラは初めて知りました。何処に咲いているの?
水面の映りこみ、ピンクの女性の乳母車、いい構図ですね。またまねが出来たらいいなぁー。
チューリップも素敵です。感性ですね。豊かな味わいのある画像ですね。
私も半木の道にいきました。ずっと以前になりますが、もっとたくさん咲いていて綺麗でしたよ。
暑かったですね。ぐるっと北山まで歩きました。
コメントめぐりをしています。
ka-ma-kunさんのフットワークに感心しています。

>> 2009/04/15 05:51
kokoさんへ

私の近所の方にNHK京都の写真教室がおられますが、朝ゴミ出しなどで出会うと「今から京都の植物園」なんて嬉しそうにカメラを下げながらお出掛けをされています。先生がいっぱいですものね。

ヤナギサクラは、2箇所ありました。
桜林周辺の道の反対側、そしてもう一箇所は広場の桜の直ぐ横でした。まだ探していたら他にもあるかもしれません。
あの日は「表示の名前が違っている。」なんて勝手な会話をしておりました。賑やかな会話は、いつもの通りです。

今日は、主人を送りがてら大阪裁判所当たりの駐車場に車を入れて、造幣局へ向かいます。

京都植物園の東側道路は、車で抜けていたのにこの場所まで足を伸ばしていませんでした。

レフレックスレンズをすると光の玉がいっぱいに表現できる撮影スポットですね。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/723-b13d6e2b
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。