プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/03//Sat.
赤山禅院 (京都市左京区)
20051203061103.jpg

20051203061124.jpg

20051203061142.jpg

20051203061343.jpg

20051203061358.jpg

20051203061417.jpg

20051203061434.jpg

20051203061452.jpg

20051203061508.jpg

20051203061524.jpg

20051203061541.jpg
紅葉のトンネルの参道を進むと屋根に猿を置いた赤山禅院があります。
京都の表鬼門に当たり方除けの神が祀られており、
屋根の猿は逃げられないように網で囲んであります。
赤山禅院は比叡山延暦寺の塔頭の一つで、
慈覚大師の遺命により、888年に安慧僧都が創建しました。
慈覚大師が、中国の赤山にある泰山府君(陰明道祖神)を勧請したもので天台の守護神です。
赤山明神の祭日にあたる5日に参詣すると懸(かけ)取りの集金がよく回収出来るといわれ、
商人たちの信仰も厚く、俗に「五日払い」といわれる商慣習が始まったと伝われています。
慈覚大師の遺徳をしのんで「大」という字を山に刻んで点火したのが、あの「大文字」となりました。
京都七福神の福禄寿の寺で、
おみくじは「福禄寿の形」で可愛いです。
ここでも十六羅漢がご覧になれます。
ここの狛犬はまた珍しいですから数珠のトンネルを抜ける前に眺めて下さい。

嵐山の宝厳院や湯豆腐「嵯峨野」屋さんの羅漢とはまた違い趣がありました。

紅葉と寒桜の競演を楽しみましみました。


>> 2005/12/03 07:07
朝から紅葉と寒桜を見せて頂き、
今日はいい日になりそうです。

ぼつぼつ仕事に行きます、
夜に又伺います。

>> 2005/12/03 16:45
行きたかった赤山禅院が見れました♪
ありがとうございました。

一人で撮影に行ったら、赤山禅院まで行けたんですが・・・
従姉に同行という状態でしたから、断念して未練が残る場所でした。

やはり想像した通り、趣のある所ですね!

>屋根の猿は逃げられないように網で囲んであります。

これは想像もつきませんでした!

>おみくじは「福禄寿の形」で可愛いです。

これを聞いたら、「やっぱり行きたいな~♪」と思うのですが・・・

四季桜をTBしておきました(^^)
>> 2005/12/03 21:35
まだ行った事ないお寺です。
山門が私好みだわ~
寒桜が可愛いね。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
小原の四季桜
11月26日(土)阪急トラピックスの日帰りバス旅行【梅田発】紅葉の赤目四十八滝と年に二度咲く四季桜へ行って来ました(^○^)/まだ23日の京都観光の写真をアップ出来てませんが・・・「四季桜」の写真をアップしたいので先に投稿する事にしました♪「...
//柚実の日記 2005/12/03 16:38
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/72-0a2204de
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。