プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/05//Sun.
2009年 姫路城のライトアップ
夜の姫路城DSC_0113
夜空に佇む白鷺の化身「白鷺城」です。
見上げたお城はよく見るので、
お城から離れた場所からの撮影です。

しかも白鷺城と同じ高さからカメラを構えて撮影したいと思い
姫路城十景を尋ねてみました。

まずは景福寺公園から眺めましたが、
お昼までは手前のビルの避雷針が気になりました。
しかも人気が全くなく
夜まで独りで過ごす自信がなく
あえなくその山から下山をし、
次に姫路城の北西、
約500mにある男山へ撮影場所を移動してみました。

急な石段を登っていくと男山神社があり、
さらに登ると山頂には男山配水池がありました。

男山配水池は、芝生張りの公園になっており、
この場所から大天守を中心に
西小天守、乾小天守、東小天守の風景が見えました。

ライトアップまで待っていると、
ご近所の方々やHIMEKOの学生さん達が訪れたりして
独りで撮影する私にも心強い場所となりました。

姫路に出掛ける時、
身につけた携帯電話の万歩計は、
いつしか16632歩となっていました。
メタボ対策の撮影と思い、
全て歩きましたが、
脂肪燃焼量は、31グラムだけでちょっとがっかりでした。

後日に残ったものは、こんな夜景の画像とふくらはぎの痛みでした。

<撮影の舞台裏>
単体180㎜の望遠レンズでは、
構図的に窮屈なものとなりました。
三脚無しの8秒での撮影ですから、
私にすれば三脚が欲しかったです。
ただし8秒は、ISO感度を8段分上げての数値です。
ISOをここまで上げての三脚無しには、
皆さん呆れられているでしょう。

ちなみにコンクリートの台などが三脚の変わりになりそうでした。

>> 2009/04/05 19:14
白鷺城のライトアップは初めて見せて頂きます。
さすが美しいものですね。
桜が咲き出すとじっとしていませんね。
先日大阪城と大川へ下見に出かけましたが
後もう少しです。
通り抜けではニアミスできるかな?(笑)
>> 2009/04/05 22:41
写真もすごいけど、ka-ma-kunさんの努力というか
被写体への執着にも感嘆します
マネでけへんわぁ~。。。

お疲れさま!(*^^)v
>> 2009/04/06 16:24
KIKOさんへ、

>通り抜けでは、ニアミスできるかな?
もちろんです。
その前に大川が気になっています。
昨日もレガッタをしており行きたかったです。
>> 2009/04/06 16:26
ジャスさんへ、

この時期、じっと出来そうにありません。
まだ足が痛いです。年を感じています。










ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/717-8bbca8a8
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。