プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/02//Mon.
2009年 梅
梅DSC_0235
ブログの更新が、
遅れて申し訳ありません。
そろそろ節分なので梅をご案内します。

梅は、中国から伝来して
春浅い時期から
他の花に先がけて
春を知らせてくれる花です。
そのため、
中国では、「百花初見」と言うそうです。

<一口メモ>
画像に登場する梅林は、
兵庫県にあり
山一面が梅で埋め尽くされています。
しかも梅の枝先には、
瀬戸内海の小島も見渡せる風光明媚な場所です。
駐車場もあり、周辺では一面の菜の花が出迎えてくれ
春の訪れを楽しむにはお勧めの場所です。

マクロ撮影では、一部の枝振りばかり狙って撮影しますが、
今回は群生狙いです。

<私の好きな「梅の撮影場所の情報>

建物と梅を狙うなら・・・
「世界の梅公園」にある「唐梅閣」

夜景と梅を考えると・・・
夜の清水寺と梅
(ライトアップの光が強いのでコントラストが難しいです。)

昨年までは、穴場の撮影場所でしたが、
今年になり北摂方面の新聞にも梅のお勧め場所として紹介をされており
今年は混み合うかもしれません。↓
アサヒビール大山崎山荘美術館(京都府乙訓郡)

時代劇などのロケ地となる場所です。
梅宮大社

大阪城の梅

大阪万博公園の梅林

日本民家集落博物館の梅林

南千里公園

緑が丘公園

綾部山梅林「兵庫県たつの市」

「世界の梅公園」(兵庫県)

「冠梅園」(山口県)

>> 2009/02/03 18:55
ブログへお帰りなさい。

当方まだ足踏み状態。

私は今日実家で豆をひらって来ました。
ふくわ~うち!とね。
裏庭の梅もチラホラとソロソロ梅見時ですね。
>> 2009/02/04 18:42
先程はメールで失礼しましたm(_ _)m
早速、拝見に来ました♪
マクロも拝見しました(*^。^*)
安心しましたヨ~!!
梅もどんどん開花していますネ♪♪
また忙しくなりますネ!!








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/700-656a7601
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。