プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/10//Wed.
久安寺
久安寺あDSC_0023

久安寺入り口いDSC_0039

久安寺うDSC_0010

久安寺えDSC_0044

久安寺おDSC_0020

久安寺かDSC_0024

久安寺くDSC_0049

二十四節気の一つ「大雪」後の境内です。
池には薄氷がはり冬を季節を感じますが、
まだ枝先で頑張るそんな紅葉を撮影してきました。

燃えるような紅葉も素敵ですが、
名残の紅葉は、奥ゆかしくて美しく
まさに幽艶で捨てがたいです。

久安寺屋根きDSC_0023

2007年 久安寺の紅葉

久安寺は、池田から亀岡に抜ける道
(国道423号線)の側にあります。
725年、聖武帝の勅願で行基の開創です。
1145年に近衛帝の祈願所として、
楼門、金堂などを再興し、
久安寺と称しました。
1595年には、豊臣秀吉がこの久安寺で茶会を催しました。

このお寺は、
西国薬師18番霊場
摂津観音19番霊場
摂津大師67番霊場
そして関西花の寺12番霊場です。

<一口メモ>
お寺の方とお喋りをしてきましたが、
今年の久安寺への参拝は多かったそうです。

ラキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking

>> 2008/12/18 19:23
落ち葉も最後まで色々な表情を見せてくれるものなんですね
氷が張っても…その上に自分の命をため…輝かせながら見る者を引きつける…
とにかく出掛けて仲良くなってないといい時間帯に巡り合えないものだと知らされる思いです
素敵な出会いは偶然ではなく引き合わせられる一瞬…
御苦労がこの奇麗な感動なのですね
いつも有り難うございます
一つ一つが目に焼き付けたい感動でした…ありがと~^0^
>> 2008/12/18 19:27
本当に真っ赤な最盛期のもみじしか見てませんでしたが久安寺の名残の紅葉を拝見して、奥ゆかしくて印象的で中々味のいある景観ですね。#6、#7の画像はとてもいい感じですね。お気に入りです。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/698-653577dc
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。