プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/17//Mon.
2008.11.15現在 京都の紅葉 神護寺・その1(京都市右京区)
神護寺aDSC_0136
(撮影日 2008.11.15)

神護寺は、平安京造営(794~)の最高責任者、和気清麿公が
今の愛宕神社の前身、愛宕山白雲寺などとともに建てた愛宕五坊の一つです。
当初は、「高雄山寺」とよばれましたが、
高雄山寺は河内(大阪府)の神願寺(清麿公創立)を合併し「神護国ソ真言寺」と称したそうです。

神護寺bDSC_0116


和気一族は、叡山の最澄(伝教大師)や空海(弘法大師)を
この寺に招いて活躍の場とされたため、
時の仏教界に新風を送ることとなったため、
平安仏教の発祥地となりました。

神護寺cDSC_0144
弘法大師は唐(中国)より帰朝して、大同4年(809)に入山し、14年間住持され、
真言宗立教の基礎を築かれ、
後の東寺や高野山金剛峰寺と並ぶ霊刹です。
弘法大師が初代です。厄払いとして「かわらけ投げ」が出来ます。
(地蔵院広場から眼下の錦雲渓に向かって厄除けを願いながら素焼きのかわらけを投げます。)

最初に神護寺に入ったのは、唐から帰って間もない最澄です。
翌年ここで最澄は、唐より帰国した空海に会い弟子となりました。
しかし、師弟が別れ空海は高野山や東寺の造営をしました。

日本史の授業では必ず登場するお寺です。

ラキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking


>> 2008/11/18 18:14
初めまして。びーちゃーと申します。
美しく風情と歴史が感じられる風景ですね・・・。
物凄くすばらしいと思います。

自分の生まれ育ったここ、沖縄には絶対に無い風景
見入ってしまいました。

また、寄らせて頂きます。

>> 2008/11/19 12:11
ka-ma-kunさん こんにちは~

勝尾寺のライトアップ画像をありがとうございました。
正面池の所からのライトアップも素敵ですね。

私もその5日前・・13日に行って来ました。
あと少しといったところでしたから17日は最高に
映える紅葉が観られたことでしょうね。

いつも素晴しいブログ有難うございます。
拍手ともポチッと・・・








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/689-791f1692
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。