プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/26//Sun.
2008年紅葉情報 箕面の勝尾寺
勝尾寺aDSC_0307

勝尾寺iDSC_0269

勝尾寺uDSC_0274

勝尾寺eDSC_0240

勝尾寺oDSC_0308

勝尾寺は、大阪平野の真北にあり箕面の滝のちょっと奥にあります。

西国23番札所、
法然上人第5番霊場、
日本最初三宝荒神で日本三荒神としても信仰されています。

勝尾寺kaDSC_0298

勝尾寺kiDSC_0213

<一口メモ>
2008年10月24日現在の紅葉情報です。
年を越しての境内の工事は終わっていました。

<勝尾寺について>

奈良末期神亀4年(727年)善仲・善算両上人が草庵を構え、
光仁帝皇子開成(桓武帝の異母兄)が弥勒寺と名付けました。

この寺の仏法の祈願力には時の朝廷の権力も及ばず、
清和天皇の病気治癒を祈り効験したので
王に勝った寺「勝王寺」の寺号を賜りました。
しかし寺は王を尾の字に控え、
以来「勝尾寺」(かつおうじ)と号しています。

1184年の源平合戦で焼け落ちましたが、
源頼朝が再建し、現存する薬師堂は源頼朝、本堂に山門は豊臣秀頼の再建です。

旧参道には寺までの距離を示す
我が国最古の8基の石塔(町石)が現在も残っています。

源氏・足利氏などの覇者が勝ち運を祈り、今はスポーツや試験、選挙、商売など勝負の勝運の寺としても有名です。
石の階段を上がると、勝ちだるまが出迎えてくれます。
(パンフレットより)

今年もライトアップがありますので楽しみです。




>> 2008/10/27 00:11
裏庭の情報有り難うございました。
お顔が真っ赤に成るのはもう少し先ですか?
暫くお邪魔に上がっていませんので
いい時期教えて下さいね。
足の方は歩く分は大丈夫です。
お見舞い有り難うございました。m(__)m
>> 2008/10/28 05:57
KIKOさん、

今年は夏場の水不足も無く、しかも台風による風や塩水による葉ガレもなく葉の状態は良いです、

後は、冷え込みによる色付きだけです。

<一番上の画像>
向かって左の紅葉は、造園工事で枝先などが少し傷んでいましたが、紅葉は上の画像の状態です。
>> 2008/11/05 13:37
ka-maーkunさん

紅葉狩りの楽しめる季節になりましたね。
勝尾寺の情報が知りたくておじゃましました。

昨年10月31日の西国観音めぐりではまだ始まり・・と言う感じでしたが
今年はどうでしょう~?

11月17日~24日まで夫が入院(白内障)なので
その間に行動範囲を広げてみようかと(・・ナイショです)

当地の洞光寺も半分ぐらいうれていました。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/684-034d0751
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。