プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/15//Mon.
清滝の「渡猿橋のたもとで見かけた夏の名残」 京都市右京区
清滝DSC_0050
清滝の「渡猿橋のたもとで見かけた夏の名残」

愛宕山詣での門前町を歩き、
愛宕道沿いにある愛宕念仏寺にお参りを済ませると、
お寺の直ぐ前には、
清滝へ通ずる清滝トンネルが目に飛び込んできます。

清滝トンネルは1車線しかないため、
トンネルの横幅が狭く、
薄暗いカーブのトンネルのため、
トンネルの両端には信号があり、
一方通行となります。

このトンネルは、
戦前、嵐山から清滝ま走っていた
愛宕山鉄道のトンネルを利用しています。
昼間も薄暗く、
さすが噂に聞く心霊スポットと思い、
結局このトンネルだけは、
バスで通り向けました。

清滝には、
与謝野晶子が鉄幹と歌会を開いたり、
梶井基次郎が泊まった旅館「ますや」があります。

京都観光のリピーターなら、
愛宕神社へ参拝したり、
紅葉の時期はもちろん
高雄から清滝を通り嵯峨野までのハイキングが楽しめます。

清滝紅葉
錦雲渓などを楽しみたいですね。

地図aDSC03719

ラキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking









ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/667-d395027a
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。