プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/03//Thu.
祇園祭の稚児人形
祇園祭DSC_0112
(巡行中の稚児人形の動きです。)
祇園祭DSC_0080
葵祭、祇園祭、時代祭は、京都三大祭りと呼ばれてます。
そして祇園祭は日本三大祭にも入っており、
正式名は「祇園御霊会」です。
869年、都で疾病が流行った時に、
病魔退散を祈願し祇園社に鉾66本を立てて御輿を神泉苑に送ったのが始まりと伝わっており、
平安時代に「夏の祭」となり歴史が長いお祭りです。

7月1日には、先頭を行く長刀鉾の稚児さんらが、
八坂神社に祭りの無事を祈願する「お千度の儀」があり、
7月2日は、17日の山鉾巡行の順番を決める
「くじ取り式」が京都市役所の本会議場で行わました。

長刀鉾など順番が決まっている「くじ取らず」の8基を除く
24基が対象です。
毎年、羽織はかま姿の各山鉾町の代表が
市長の立ち会いでくじを引いた結果がニュースで流れます。

今年の一番くじは、孟宗山と決まりました。
別名「 筍山」とも言われます。

<一口メモ>
もう祇園祭の撮影スポットについてお問い合わせが入り始めました。
皆さんきになるのですね。
今回は、「飾りの動き」を狙っていたのでご紹介をしています。

山鉾巡行を「何処で見るとよいか?」


古都の風情が残る町並みの細い道を鉾は進みます。

町屋の軒先や電柱、看板をすれすれに進む鉾は、
鉾の屋根にいる屋根方
車輪の進む方向を修正する車方の腕の見せ所です。
今回は、特に車方を狙ってみました。


2007年 祇園祭・山鉾巡行



2007年 祇園祭の山鉾巡行「稚児と稚児人形」



2007年 テレビや新聞に登場しない山鉾巡行(舞台裏)・屋根方



2007年 山鉾巡行(車方)



祇園祭・北観音山・南観音山の柳の枝は、「厄除け」のお守り 」


祇園祭の「月鉾」は、「動く美術館」

祇園祭の屏風祭


祇園祭の宵山


宵山と屏風祭・山鉾巡行

祇園祭「宵山と屏風祭」

祇園祭「鉾の舞台裏」

祇園祭・山鉾巡行「鯉山」

ラキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking

>> 2008/07/03 19:43
今年ももう祇園祭なんですね。
予定は有りませんので毎年の事ですが
此処の一等席で楽しませて頂きます。(#^.^#)
>> 2008/07/04 00:44
祇園さん 始まっていますね

わたし 祇園さんには 行ったことはありません
私にとって 完全にあれは よそのお祭なのですね

天神さんならまだ少しは縁があるように思えるのですが・・

ここで ゆっくりと拝見させていただきます
>> 2008/07/04 10:24
こちらはまだ一度も見たことがありませんが、毎年
ka-ma-kunさんのご紹介で行ったつもりで拝見させて
頂いてます。とても可愛くて凛々しい顔立ちの稚児
さんですね。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/628-54354112
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。