プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/26//Mon.
長崎の旅 浦上天主堂
浦上天主堂あDSC_0179

浦上天主堂いDSC_0117

浦上天主堂うDSC_0177

浦上天主堂えDSC_0186

浦上天主堂お

浦上天主堂か
長崎は、坂と港の街、そして異国情緒漂う街です。
浦上天主堂(長崎教区カトリック浦上教会)に、
数十年ぶりに出掛けました。

JR長崎駅の1つ手前のJR浦上駅で下車し、
市電を使い浦上天主堂へ向かいました。

爆心地から約500メートル北東の
小高い丘の上に立つ赤レンガ造りの浦上天主堂は、
原爆による被災ので崩壊したそうです。
今回も天主堂の南側入り口にあった
「悲しみの聖母」と「使徒ヨハネ」が、
天主堂の正面で平和の重みを伝えていました。

カメラも片付け
荘厳な至聖所正面の
「無原罪の聖母」のステンドグラス前に佇み跪きました。
空気が張りつめており身の引き締まる思いがしました。
椅子に腰掛けパイプオルガンや廊下の側壁のステンドグラスを見ながら
記憶の風景と思い起こしながら感慨に浸りました。

偶然に教会の方とお話することが出来ました。

「数十年ぶりここに訪れることができました。
五島列島の教会へ訪れたかったのですが、
時間の関係もあり
こちらへ来させていただきました。」とお話しすると
「私も五島列島の教会に出掛けるとほっとします。」とお話下さり
心も洗われ浦上天主堂を後にしました。

<五島列島>
五島列島の教会は、
山あいあったり
紺碧の海辺にそっと佇んだりと小さな天主堂が50位建てられました。
フェリーや飛行機で出掛ける五島列島ですが、
時間があればまた出掛けたい場所です。

旧グラバー邸からの帰りに買ったお土産はカステラでしたが、
ここでは、撮影が出来ないので
大好きな至聖所がある「浦上天主堂写真集」を購入しお土産にしました。

平和公園の裏から
浦上天主堂を見る眺めも長崎らしいです。

キングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking

>> 2008/05/28 09:40
良い旅していますね。(^・^)
湊町の雰囲気は何処も好きですが長崎もその一つです。
港が有って坂町が有ってやまに登って湾を見下ろす。
又何時か行きたいですね。
もちろん天主堂でもお祈りもしました。(^_-)-☆
>> 2008/05/29 19:27
修学旅行で行ったのは ここだったのか 大浦天主堂だったのか 入り口にたたずむマリア様のところで記念撮影をした覚えがあります

長崎とクリスチャンを舞台にした小説をいくつも読みました
訪ねてみたい町です








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/603-dc740d39
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。