プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/11/14//Mon.
長府毛利邸(山口県下関市)
20051114211504.jpg

20051114211533.jpg

20051114211557.jpg

20051114211614.jpg

20051114211632.jpg

20051114211653.jpg

20051114211711.jpg

20051114211728.jpg

20051114211745.jpg

20051114211759.jpg

20051114211819.jpg
長府毛利邸は、長府毛利14代当主毛利元敏公が、東京から帰住するため、
この地を選んで建てた邸宅で、明治31年(1898)に起工し、明治36年6月2日
に完成した後、大正8年(1919)まで長府毛利家の本宅とし使用されました。
その間、明治35年11月には、明治天皇が、熊本で行われた陸軍大演習を
御視察の際、当邸を行在所として使用され、一部の部屋は当時のまま残
されていて、往時を偲ばせてくれます。

また津軽家に嫁がれ、常陸宮華子妃殿下の御生母となられた久子様(元敏公
のお孫さんにあたる)も、このお屋敷で幼少時代を過ごされています。
邸内にある庭園は、池泉回遊式で苔・石・池・楓・灯篭など配置の妙は、
新緑や紅葉の季節に一段と映え、しっとりとした日本庭園のたたずま
いを感じさせてくれます。
(門前の看板から紹介をしています。)

明治天皇がご宿泊されたお部屋もあり、いたるところにお花が生けてあります。
庭園をゆっくりと縁側から眺めたり、苔むした庭の飛び石を歩く事もできます。

周辺には、歴史的な観光スポットが並んでおり、休憩を兼ねてここでのんびりとしました。

>> 2005/11/15 06:58
山口県は歴史的な遺産がたくさんあるのですね。

気品のある建物ですね。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/60-1107f0e8
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。