プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/11/12//Sat.
ティラノサウルス・「スー」(大阪自然史博物館)
20051112172101.jpg

20051112172119.jpg

20051112172134.jpg

20051112172148.jpg

20051112172202.jpg
10億円で落札された、ティラノサウルス「スー」の全身複製骨格が日本で初公開されています。

~~ 恐竜博2005 「恐竜から鳥への進化」 ~~
場所は、大阪市立自然史博物館
(大阪市東住吉区長居公園内)
開催は、2005年10月8日~11月27日
休館日 毎週月曜日
開催時間 9:30~16:30(入場は16時まで)
アクセス 地下鉄御堂筋線・JR阪和線「長居」

「門外不出」だったスーの実物化石もあり、
11月11日に出掛けてきました。

以前、「地球大進化」と言う番組でもティラノサウルスやアロサウスなどを取りあげていました。
またヒストリーチャンネルなどでも恐竜を見ていました。

当時のほ乳類なら恐竜の脅威におびえているでしょうが、
今は、その化石に愛くるしさを感じます。
それは、映画の「ジュラシック・パーク」や、
「ロスト・ワールド」のTレックスのイメージ、
そしてアメリカン番ゴジラのイメージがあるかもしれません。

車でしたから長居公園地下駐車場を利用しました。
一番近い場所は、南3番です。

館内の映像部分に関しては影像禁止ですが、
それ以外は撮影出来ます。

>> 2005/11/12 22:25
流石ですね。
もう一度見直しました。
>> 2005/11/13 09:44
何億年という過去に浸れる素晴らしい企画。
本当は行って見たいが、ka-ma-kunさんの素敵な画像で我慢します。
>> 2005/11/14 10:37
写真の写し方次第で、恐竜が生きているように思えます。
影絵が本物と重なって、迫力満点です。
私も、今後の撮影の参考に、させていただきます。
>> 2005/11/14 12:43
テイラノスサウルスの恐竜、このような写真も写されるのですね。子供さんが喜ばれるでしょう。ホマンの子供の時なんかこんな展示はなかったです。興味は大変ありますので、子供に還って楽しく拝見いたしました。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
恐竜博。大阪会場
地球史上最大の陸上肉食動物だと言われるティラノサウルス「スー」(推定全長12.8メート)の全身複製骨格をはじめ、恐竜の化石や標本を集めた 「恐竜博2005」(朝日新聞社など主催)10月8日から大阪会場は11月27日ま
//Out of Focus 2005/11/12 22:26

大阪市立自然史博物館大阪市立自然史博物館(おおさかしりつしぜんしはくぶつかん)は、自然・地球と生命の歴史について研究および展示・普及活動を行うことを目的とする博物館法に基づく博物館施設である。自然科学博物館(1950年開館)から拡大発展し、1974年に長居公園内
//大阪探索どっとこむ 2007/08/01 09:18
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/58-cc86eb64
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。