プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/05//Sat.
祇園白川の舞妓さん・その2
舞妓さん4DSC_0135

(撮影日 2008年4月4日)
舞妓さんにキャッチ・アイ(目に光)が、
入るように撮影を試みました。

<一口メモ>
舞妓さんの周囲約2・3メートルは、
カメラマンが何重にも取り囲んでいます。

ズーム望遠レンズや、標準レンズには、
バックのカメラマンは邪魔な状態です。
私は、他のカメラマンと離れて
約5メートルの所から撮影をしていました。

「おばちゃん、邪魔~~。」と声が聞こえます。

おっと辰巳大明神の石垣に隠れていた
私の巨体では無理らしいです。
ついつい周囲のカメラマンから笑い声が聞こえました。
この笑いは言った人への笑いか、
私への笑いか悩んじゃいます。
ここで笑いをとってもしかたがないなあ。(失笑)

声がかかった方を見るとやはり望遠レンズです。
「やはり私の姿を
望遠レンズの能力で引っ張ってきたんだあ。」と、
思いながら
その場所を約1メートルほど動いてあげました。

そう言う私もズーム望遠レンズは、
今回は不向きと思い
レンズを組み替えての撮影でした。

単体の明るいサンニッパでは
被写体から離れながらバック処理をされており、
サンニッパの威力を
時代劇「水戸黄門」に登場する印籠のように
「このレンズが目に入らぬか。」と見せつけられました。

「カメラを撮影するさいには、自分が立つ場所を動いたり、
何度もロケハンをする身軽さが必要だ。」と、
教えていただいた事を
いまさらの事ながらかみしめました。

この撮影をしていると「高○英樹よ。」と声が聞こえます。
今度は、誘惑の囁きです。
でも、
そんな声に惑わされないようにひたすらシャッターを押しました。

○はまさん、本当にありがとうございました。

首に影が入り残念でレフ板が欲しいと思った一瞬でした。
男性と違い女性なので露出補正はプラスにしましたが、
やはり1/3段くらい限界でした。
2/3段では、かんざしなどが白トビしました。

お顔がソメイヨシノの桜と重なると
作品的に難しかったです。

祇園白川の舞妓さん・その1

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking

>> 2008/04/05 19:41
うわ~スゴイですね!!

舞妓さんの魅力を見事に表現流石ですね。

撮影秘話も読ませて頂きましたょ~^^
>> 2008/04/05 22:24
Σ(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!

素敵な舞妓さん~綺麗です・・・

こう言う構図~ いい(≧∇≦)b ですね
さすがですね・・・とても素敵です・・・

じっと眺めていましたよ・・ウフ

ありがとう♪(#^ー゜)vです
>> 2008/04/08 11:09
女性は斜め後ろから撮影すると襟足が強調されて
より色気が出てきますね。特にこの舞妓さんは着物が
紫なので、白、赤、紫のコントラストが調和されて
素敵な色気のある舞妓さんになりましたね。
辰巳大明神はこちらも知ってますが、あの狭いところ
で大勢のカメラマンが集まれば思っただけでも大変な
事です。苦労されて写された写真を、居ながらにして
拝見できる事は幸せです。有難うございました。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/576-0ea5c089
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。