プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/11/02//Wed.
圓光寺(洛北・北白川) 京都市左京区
20051102063214.jpg

20051102063225.jpg

20051102063245.jpg

20051102063305.jpg

20051102063324.jpg

20051102063343.jpg

20051102063404.jpg

20051102063434.jpg
一乗寺駅で降り、宮本武蔵の一条の下り松を眺め、のどかな風景を楽しみながら北白川の紅葉を楽しみます。
圓光寺は、徳川家康が、1601年に足利学校を目指し、教学や儒学のため閉室元佶(げんきつ)師を招いて伏見に学問所を建立したのが始まりです。
1667年、この場所に移されました。
圓光寺には、圓光寺版と呼ぶ出版もあり、日本で現存する最古の木製活字です。重要文化財です。
また水琴窟が、本堂前にあり、季節の花が添えられておりつい耳をかたむけます。
紅葉を楽しみ、裏山から市内を眺める事もできますし、紅葉の季節は、池泉回遊式庭園「十牛の庭」をライトアップも愛でることができました。


>> 2005/11/02 19:34
ログ巡りで出会った風景写真どれも
素敵で感動しました。又訪れます。
よろしく
>> 2005/11/02 22:53
雫の写真と圓光寺の写真、今日はいい日でした。
>> 2005/11/04 18:54
古い話をぶり返してごめんなさい。
と、先にことわっておき。
あの、写真の卵ですが、何の卵か不明のままです。
去年のもので、知らない間に孵化していて、殻だけ何時までも残っています。
去年はあまり行き来しない場所においていて、今年、お気場所を変えたのです。
そして、卵の殻に気がつきました。
昆虫の卵には変わりないと思いますが。
叉、来年、卵が出来たら気をつけて見ておきます。

今更ながら、返事を書いていなかった事を思い出して書きに来ました。
>> 2005/11/04 18:54
竹の写真がステキです。
和風な感じがいいですね。
>> 2005/11/13 13:36
もうこんなに色付いているのですね、とっても綺麗で感動しました。
竹の緑とを紅葉の赤と黄色のコントラストが美しいです。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
圓光寺の十牛の庭
 京都洛北に圓光寺というそれほど大きくないお寺があります。すぐ近くには詩仙堂な
//けんの食欲物欲見聞録 2006/01/11 07:19
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/55-1b2f1ba9
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。