プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/04//Mon.
冬の京都・一力亭(京都市東山区)
一力あDSC_0062

一力いDSC_0058

一力うDSC_0059

一力えDSC_0061

一力亭は、祇園の中で最も格式がある「お茶屋」です。
一力亭は、新撰組の近藤勇が訪れたり、
人形浄瑠璃や歌舞伎の「仮名手本忠臣蔵」では、
「大石内蔵助」をモデルとした大星由良之助が、
敵の目を欺くために
通うお茶屋として登場をしました。

一力亭の大石忌では、
井上流家元井上八千代さんの舞いがあります。

<一口メモ>
今回は、珍しく傘が見えました。
雪夜の玄関先を撮影をしてみたい
憧れの場所です。
敷居が高くご縁がありません。

一力亭は、その昔「万春楼」と言い、屋号は、「万」です。
「万」を上下にわけて一力亭となりました。

「八朔の一力亭」から



ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking

>> 2008/02/05 20:33
昨日はボードから引き離してくれてありがとう。
そんなに寒くも無く楽しかったです。
叉取っときのエピソードも出来ましたね。(^_-)-☆

暖簾越しの後姿がバッチリでしたね。
ステキな一枚です。
>> 2008/02/06 14:18
ka-ma-kunさん、ご無沙汰しています。
舞妓さんスナップ、動きがあって素敵ですね!
失礼して画像情報を拝見しました。
この日「ぎゃりぃ西利」でJPS関西メンバーズ展があり、
東山~JPS展~白川と散策してきました。
どこかでニアミスしてるかも、、、ですね(笑
JPS展ではikkoさんとお会いし、楽しいひと時を過ごしました。
>> 2008/02/06 17:11
KIKOさん、こんにちは。

今頃、まだボード眺めですか?
右下がりならドンドンとボードから引き離してあげます。
今回も良く笑いました。楽しかったです。

>叉取っときのエピソードも出来ましたね。(^_-)-☆
また今回のエピソードで笑えます。

ホワイトデーには、皺とりクリームが、届かないかな?

お疲れ様でした。
>> 2008/02/06 17:27
shigeさん、こんにちは。

この舞妓さん、はやり素早く門の奥へ入られました。
門の前から傘を撮影していたので、気がつくのが遅かったです。

阪急河原町駅2番出口で、サイトのメンバー5名と待ち合わせをし、南座から「西利」の前を通り一力亭へと向かいました。お昼は、円山公園の「いもぼう」を食べました。
JPS関西メンバーズ展は、サイトで見ておりました。寄ればよかったです。昨日まででしたね。残念です。

>東山~JPS展~白川と散策してきました。

私達は、八坂さん。知恩院、そして白川を歩きました。
何人かカメラを持った方にお会いしました。
また今回もニアミスしてるかもしれませんね。

JPS展ではikkoさんとお会いされましたね。
よかったです。
私は、京都市美術館で開催された全国JPS展ではikkoさんにお会いすることが出来ませんでした。
本当に残念です。

また作品展などでお会いできる機会を楽しみにしております。

くれぐれも暖かくして撮影にお出掛け下さいね。
>> 2008/02/07 06:39
おはようございます。
京都の古き時代の感じが出ていますd(^-^)ネ!
中学生の時に行ったきりですが「古の都」なんてどうでも良かった年齢でしたので・・・今になって昭和とか過ぎ去った時間が懐かしく思い出されます。
黒い塀に赤い壁黒っぽいノレンに和傘・・・動きのある舞妓さん?
それに寒い感じも出ています(笑い)
>> 2008/02/07 06:57
MOMOさん、おはようございます。

古都は、年を重ねる事に、
それなりの楽しさがあります。
京都や奈良を歩かれませんか?
>> 2008/02/08 11:09
こんにちは。
先斗町、私も時折ぶらりと歩いています。
四条から三条へ上るスタイルばかりでしたが
最近は下がるコースが楽しいです。

暮れてから艶の出るスポットですが私は真昼の
のどかさも好きです。☆
>> 2008/02/09 09:51
玉鬘さん、おはようございます。

三条から四条歩きも好きです。
白川北通から白川南通へ抜けたり、
先斗町通りを歩いたり、河原町通り、新京極通り、寺町通りも歩きます。でも鴨川の河川敷も好きです。

先斗町は。艶がありますね。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/534-af69600d
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。