プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/02//Sat.
五条楽園(京都市下京区)
五条あDSC_0039

五条いDSC_0046

五条うDSC_0051

五条えDSC_0049


高瀬川と鴨川の間に五条楽園があります。
五条楽園では、
細いクネクネした道や高瀬川沿いに
提灯を軒先に下げた
情緒あるお茶さんを見ることが出来ます。

紅葉時でも
この界隈は観光客をほとんど見かけません。
歴史のあるこの建物を見たくて
細い路地へと足を向けました。
なおステンドグラスを使った建物もあります。

<散策行程>
2007年の秋、女一人、
徒歩で散策した古都の旅(半日コース)でした。

JR京都駅から烏丸通りを上がり、

東本願寺の銀杏→渉成園→五条でお茶屋さん
→若宮八幡宮→大谷本廟→清水寺の紅葉
→地主神社…山登り東山トレイル(展望台からの眺め)…将軍塚
→青蓮院門跡別院大日堂
…(坂道を転がるように粟田にでました。)

→尊勝院→粟田神社→平安神宮前→祇園白川の紅葉
新橋→四条大橋→阪急四条です。

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking

>> 2008/02/02 21:13
Σ(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!

京都ですか・・・
スダレが~情緒ありますね・・・・

スダレの合間からの紅葉も中々良いものですね・・
いい(≧∇≦)b ですね

ありがとう♪(#^ー゜)vです
>> 2008/02/03 09:09
畑ちゃん、おはようございます。

簾の向こうに見える紅葉に引かれます。
ついつい何度も撮影をしましたが、
細い道で、車が見えると慌てて、
車をよけました。
>> 2008/02/03 09:13
Yさんから、掲示板にレスがありました。

あえてブログ本文ではご紹介をしていませんが、
吉原と比較される遊郭の名残を求めて歩きました。

営業となると、提灯のかわりに、
水槽に「金魚」が泳ぐお店もあります。

お茶さんが軒を連ねています。

私は、女だから声がかかりません。(爆笑)
>> 2008/02/06 23:30
こんばんは
懐かしい様な ほっとする風景ですね
ありがとうございます。
京都にはこんな風景がたくさんあるのでしょうね。
偶に京都へ行っても名所廻りで終わってしまいます。
ゆっくり歩くと楽しい街なのでしょうね。
>> 2008/02/07 14:02
goriさん、こんにちは。

五条楽園は、今も遊郭の名残が残っています。
京都は、名所を賑やかに見てまわるも良し、
一人佇みながら楽しむも良し、
いろいろな楽しみ方があります。
おまけに同じ場所でも季節事に色々な美しさがあります。

観光客を避けて、一人佇みながら撮影をしました。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/531-a205687f
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。