プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/10/30//Sun.
光悦寺 (京都市北区)
20051030023235.jpg

20051030023311.jpg

20051030023329.jpg

20051030023351.jpg

20051030023407.jpg

20051030023426.jpg

20051030023512.jpg

江戸時代初期に本阿弥光悦が立てた草庵跡で、
光悦亡き後は、日蓮宗の寺院となっています。
「光悦垣」で有名なお寺です。
ゆるやかに孤を描いており、
 牛の寝た姿に似ているところから
「臥牛垣」ともいわれています。
境内には、七つのお茶室もあります。
駐車場横にある敷き詰められた敷石と紅葉が素晴らしく、
出掛けると紅葉にそまる石畳を踏みしめます。
観光客が急ぎ歩く石畳でついつい足を止めて、
白い塀と、足下には苔と石畳、そしてそれらを染める紅葉を愛でます。
最近はタクシー運転手さんに紹介された観光客をよく見かけます。

>> 2005/10/30 17:10
京都の紅葉
しっとりと美しいですね。
ka-ma-kunさんは
京都の達人ですね。
>> 2005/10/30 19:23
姉御の写真でいつも勉強させられます。永観寺 「みかえり阿弥陀如来」には涙出ました。無知が恥という事知りましたね、まだ行っていないのですが、ぜひ行って拝観しいたいです。
>> 2005/10/30 23:28
紅葉のトンネルもいいな~
和服で歩いてみたくなるわ。
つまずいて、コケそうだけど(^^;
>> 2005/11/01 21:30
ククク・・。shihoさんの姿を思い出しちゃった。
こけないで歩いてね。
とても良い画が出来ると思います。(ヨイッショ!)

ごめんご案内いただいて有り難うございました。愚友。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/52-1ce825b5
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。