プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/24//Mon.
2007年 箕面の彼岸花とカワセミ (花情報)
20070924182320.jpg

i0709230012.jpg

u0709230020.jpg

e0709230002.jpg

彼岸花は、別名「曼珠沙華」です。

[天上の花]という意味で、
おめでたい事が起こる兆しに、
赤い花が天から降ってくると言う。

昨日、夕焼けに咲く彼岸花を撮影したくて撮影に出掛けました。
やはりお目出度い事がありました。

何とカワセミを見つける事が出来て感激をしました。
しかし、
そんな時に限って望遠レンズを持っていなかったのです。
やはり撮影をしたいので、マクロレンズで撮影をしています。

<一口メモ>
例年と比較して、
今年のあぜ道の彼岸花は少ないです。

↓ ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking


>> 2007/09/24 20:16
ジャズさんへ

お尋ねの「西国街道」について

京の羅城門から九州の太宰府に至る大路です。江戸時代に入ると山陽道は「西国街道」と呼ばれました。

現在も国道171号線と平行に続く道で、M市ではアスファルトの色を変えるなどして西国街道が分かるようにしてあります。

赤穂浪士の萱野三平旧邸付近の南の田んぼの畦に彼岸花が咲きます。
毎年市民病院と西国街道の道のあいだで多くの彼岸花を見ることが出来ますが、例年と比較すると残な事に今年の彼岸花は大変少ないです。

一番彼岸花が多かった場所は、某飛行機会社の社宅やテニスコートがある北の田んぼ辺りです。本日の亀岡の彼岸花は満開でした。

子ども急病センターの側を歩き向かいました。診療にあたる医師は、大阪大学医学部附属病院、国立循環器病センターDrらしいです。
>> 2007/09/26 16:45
彼岸花(曼珠沙華)って 実物見た事無いのです。

群生して咲いてるのですか?

我が家から少し行くとあたり一面稲穂が黄金色に頭を垂れてます。
あちこちで刈り入れが始まっています。
>> 2007/09/26 23:54
comuさんへ

彼岸花は、田んぼの畦で見ます。
田んぼの畦に穴をあける生き物を避けるため彼岸花の毒を利用したと聞いています。
>> 2007/09/27 17:22
素敵な箕面の彼岸花を拝見させて頂きましたが、真っ赤に燃える彼岸花は体が熱くなるようですね。幸運にもカワセミまで出迎えてくれてこんな場面はそう滅多やたらにありませんね。田んぼあり、案山子ありで、田園風景そのままで、とても素敵な作品です。いつも有難うございます。
>> 2007/09/27 19:37
ホマンさんへ

以前からこの場所にカワセミがいることは聞いていましたが、本当に偶然見つけることが出来ました。
嬉しくて大感激でした。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/476-5b290453
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。