プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/08//Sat.
紅葉の季節「嵯峨野の人形めぐり」 京都市右京区
20070908141339.jpg

嵐山、嵯峨野には、四季折々の風景を楽しめます。

景勝で物語の舞台になった嵐山や嵯峨野には、
名刹や食べ物、お土産などの楽しみなどもありますが、
今回は人形特集です。

嵯峨には「博物館さがの人形の家」、「あだしのまゆ村」、
そして庭の木のブランコに民俗衣装着た人形が出迎えてくれる
「人形作家 森小夜子」さんの教室があります。
場所は、常寂光寺近くです。

20070908141355.jpg


この人形は、2007年4月撮影です。

14時過ぎに渡月橋に着き17時まで歩きながら嵐山、嵯峨野を散策した時に撮影しました。

桜に染まる渡月橋(14:19)→トロッコ嵐山駅→人形作家の家→
→清涼寺→落柿舎→→二尊院の桜
大覚寺と桜の花びらが埋める大沢池→広沢池(17:14)

20070908141409.jpg

「あだしのまゆ村」は、化野念仏寺の入り口側です。
繭から作られるお人形でお土産やさんになっています。
世界で一つのお土産を見つけに覗いてみるのも良いです。

20070908141427.jpg

「博物館さがの人形の家」は、登録博物館です。
御所人形や嵯峨人形、そして賀茂人形などの人形の他に
江戸時代の全国各地の人形が展示されています。
ここにはお庭もあり、
紅葉に染まる時期が好きです。
「博物館さがの人形の家」の直ぐ近くには、祇王寺、滝口寺です。

また
嵯峨野人形や土鈴、翌年の干支が店頭にならぶお店は、
常寂光寺から落柿舎に向かう途中にあります。

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking

>> 2007/09/08 21:47
先日はご訪問ありがとうございました。
とても素晴らしいHPですね。
写真が豊富でこれからゆっくり関西の景色を拝見させていただきます。
これからもよろしくお願いします。
>> 2007/09/08 22:23
TAKEさん、先日は柳井の金魚提灯を楽しませていただきありがとうございました。
今度は夜も面白ですね。
これからもよろしくお願いします。
>> 2007/09/10 15:50
あだしのまゆ村は、繭からお人形を作っているのですね。珍しい工芸美術ではないでしょうか。
又、博物館さがの人形の家も人里はなれた隠れたような場所にあるのですね。観光客が一人歩きすれば見過ごしてしまいそうですね。江戸時代からの人形が展示されてるようですが見応えは十分でしょう。横浜の人形の家へ見に行きましたが殆んどが西洋人形でしたが、日本人形は一部ありましたが吉原の花魁のような人形と番町皿屋敷に出てくるような怨念を持ったような人形で背筋が寒くなりました。さがの人形の家は昔の可愛い人形なんでしょうね。どんな人形かチョット興味があります。
>> 2007/09/11 20:06
森 小夜子さんのお人形大好きなのです
近くのブティックのオーナーがお好きで飾ってあるのですよ
本当にすてきなおにんぎょうです こんなところにいたのね
ありがとう

お礼に2回 プッチンしたわ
>> 2007/09/12 06:47
ホマンさんへ

あだしのまゆ村は、工芸美術です。
博物館さがの人形の家は、道を歩いていたら気がつきます。さがの人形の家は美しいものから、庶民が使ったお人形などいろいろとありますから機会があればどうぞ入館をしてみて下さい。

ありがとうございました。
>> 2007/09/12 07:10
tossyさんへ

人形作家「森小夜子さん」のアトリエを併設した喫茶店があります。
森小夜子さんの人形はあの目が素敵でロマンチックです。
2003年、京都文化博物館で「今日の人形芸術」があり、竹下夢二さんや四谷シモンさんなどの作品を見にで出掛けました。
NHKの人形劇にも登場した人形や懐かしい土の匂いがするような松原輝代子さんの人形もあり、
一人でじっくりと拝見しました。
人形とは思えない生き生きとした表情は、もちろんのこと、人形の着物や洋服など柄を小さくしてまずは布作ったりと本当に手間がかかる匠の技に魅了されました。
>> 2007/09/12 07:15
TAKEさんへ、

京都には、未公開や特別公開の名刹もあります。
京都には、「入るべからず」「写真を公開禁止」「他言禁止」などのお寺があります。
そろそろ特別公開の時期となり楽しみが始まります。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/468-b2f8fe88
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。