プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/03//Mon.
鬱蒼とした緑に包まれた「浄住寺」(観光案内には登場しないお寺) 京都市西京区
20070903210353.jpg

20070903210409.jpg

20070903210437.jpg

20070903210513.jpg

阪急京都線「桂駅」で嵐山線に乗り換え
「上桂駅」に下車し、
西に向かって線路、道路を横切り、
そして住宅地の中を歩きます。

住宅地を歩くと路地の先には、
鬱蒼とした緑に包まれた
黄檗宗寺院の「浄住寺」があります。
京都では数少ない中国のようなお寺です。

810年、嵯峨天皇の勅願寺として
円仁が開いたという「浄住寺」は、
苔むした石段や石畳、
そして木立の緑に包まれており、
境内の静寂はまさに至福の時間です。

撮影した日は、八朔の日ですが、
桔梗は、盛りを過ぎていましたが、
サルスベリは大木を楽しめました。

雨が似合うそんな「浄住寺」です。
雨に濡れた木立や苔の緑に思いをはせ竹の寺へ向かいました。

「この日歩いたルート」
~~紅葉の下見を兼ねて上桂を歩き「楓」を見てきました。~~

艶やかな「八朔 黒紋付きの正装の舞妓さん・芸妓さん」四条大橋の北・納涼床→「浄住寺」→「竹の寺・地蔵院」

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking

>> 2007/09/04 00:26
ka-ma-kunさん

先斗町の2位・・一段上がりましたね。
おめでとうございます。

京都の寺院『浄住寺』画像、見るからに静かで涼しげなお寺ですね。石段の苔がなんとも古風というか・・・
いいですねぇ~。紅葉も素敵でしょうね。

ブログ10位の「渡月亭」からいつもメールが来るので、今年も紅葉時に京都1泊にと思っています。
一人だったら泊まらないで出かけるのですが、たまには連れ合いも誘わないと・・・麗しくなくなるので~~。

帰りにもう一度ポチッとして~!
>> 2007/09/04 20:39
こんばんは
『浄住寺』・・・知る人のみぞ知る穴場なのでしょうか?
すごく緑があふれてるんですね。

雨に濡れた石段は・・・おっちょこちょいの私なら 足を滑らしてしまいそうです。

この緑が 季節と共に黄色・朱色と変わるのですね。
その時がまた 楽しみですね。
>> 2007/09/05 22:59
ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

サイト名:タイムブログランキング
URL:http://www.time-ranking.com/

はじめまして、「タイムブログランキング」管理人の水本と申します。
先日、BLOGランキングサイトをオープン致しました。
現在ご参加いただけるブログ様を募集しております。
ランキング参加はもちろん無料です。

是非、貴ブログ様のご登録をご検討下さい。
よろしくお願い致します。

コメント欄をお借りしてのご案内をお許し下さい。


※検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております為、
重複してのご案内になりましたらお詫び申し上げます。

>> 2007/09/06 21:30
ryoさんへ

渡月亭は、渡月橋の手前に三館ありどれも趣があります。
嵐山は、観光でも食事でもいろいろと楽しめます。

是非はんなりとお過ごし下さいね。
>> 2007/09/06 21:33
comuさんへ、

この周辺には、竹の寺、苔の寺、鈴虫の寺とあります。
お店にはいると、「太秦」の水戸黄門に長年出演している役者さんも食事をしていたりします。
>> 2007/09/10 15:24
新緑の浄住寺、静かなお寺ですね。白い桔梗と
百日紅が印象に残ります。心休まる素敵なお寺
のようです。有難うございました。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/466-69d7baca
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。