プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/01//Wed.
2007年 八朔「黒紋付きの正装の舞妓さん、芸妓さん」
a0708010054.jpg

i0708010052.jpg

u0708010014.jpg

e0708010015.jpg

o0708010003.jpg

ka0708010026.jpg

0708010041.jpg

八朔はもともと旧暦の8月1日に
初穂など収穫した農作物をお供し、
農作物の豊穰を願い贈り物を交わす風習です。
すなわち八朔がお中元の源です。

田の実の節句を「頼み」にかけ、
祇園花街では、8月1日は「八朔」と言う特別な日です。
この日は、祇園の舞妓さんや芸妓さんが、
黒紋付きの正装でお世話になっている
芸事の師匠やお茶屋に挨拶にまわります。

正装時には、襟足は三本足となり、
髪は奴島田となっており、
行き交う舞妓さんや芸妓さんの口々からは、
「おめでとうさんどす。」と挨拶が聞こえました。

一力さん前ではカメラマンがいっぱいです。
黒紋付きの正装姿の芸子さんや舞妓さんを追いかける
カメラマンやテレビのクルーが、
私の目の前を右往左往してシャッターを押せません。

これだけカメラマンが増えるとこの場所での画像は終わりです。
残念ですが今年が最後のご案内になりそうです。

京都の暑さは、盆地のため「油照り」と言われます。
その中、凛とした姿に涼しさを感じるのは私だけでしょうか?
つい舞妓さんや芸妓さんと連れだって歩く女性の着物にも
涼やかな演出があり、シャッターを忘れ、
絽などのお召し物を楽しみました。

暑い中、キビキビとした姿に暑さを忘れそうです。

今回の撮影場所は、こんな場所です。

一力さん前で撮影をしました。


観光バスの行かない京都「祇園」

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking

>> 2007/08/01 22:54
綺麗なカードのプレゼント
有り難うございました。

暑さを感じさせないリンとした風情ですね。
三番目の全部見せないでも其れが伝わってくるようですね。
>> 2007/08/01 23:30
綺麗な舞妓さん、KIKOさんの言う様に、暑さは感じられません。
物凄い暑さなんでしょうね。
KIKOさんのお誕生日カードも素晴らしかったです。
うっとり。。。。
>> 2007/08/02 07:19
昨日は、暑い中お疲れ様!
地元の私も行ったことがないけど
一番暑い時期・・・でもその成果は
バッチリですね
多くのカメラマンの中良いポジションで
三本の襟足しっかり見えました☆(*^▽^*)☆
暑い中行かずに、行った気にさせて頂きました(笑)
>> 2007/08/02 10:56
素敵な写真を拝見させて頂き有難うございました。
カメラマンも凄いですね。襟足が三本足、髪は奴島田で、行き交う舞妓さんや芸妓さんの口々からは、「おめでとうさんどす。」情緒ある風景は流石に祇園ですね。苦労させて写された画像を拝見できて、現場に行ったつもりで雰囲気に酔ってしまいました。本当に有難うございました。
>> 2007/08/02 13:26
やはり観光舞妓さんとは 一味も二味も違いますね
真夏の暑い中でも 花街は合わせの着物なのですね
一重ではないのですね
絽合わせでもなさそう

でも すっきりとあせも見せずに さすがですね
>> 2007/08/02 14:32
KIKOさんへ

>綺麗なカードのプレゼント
有り難うございました。

お誕生日は8月1日にちなみました。
残念ながらPLの花火でのプレートになりませんので京都でお許しあれ。

>三番目の全部見せないでも其れが伝わってくるようですね。

お顔を写しており、UPに苦労をしております。
>> 2007/08/02 14:36
ちーちゃんへ、

風がない盆地の京都は暑いです。
舞妓さん、涼しげな顔です。汗なんかかいておられません。
(望遠レンズで覗いおりますが、皆さんすっきりです。)

>KIKOさんのお誕生日カードも素晴らしかったです。

ありがとうございます。
はてお年はいくつかな。
私なんて、気持ちは二十歳のままで成長なしです。
>> 2007/08/02 14:42
myimyiさん、

やはり脚立が一番。
でも多くのカメラマンは、カメラを首にかけて、道路を右に、東にまるで徒競走です。
ダイエットを狙うには、昨日のおじさまやおばさまと同じように走ると良いのでしょうが、
このトドのようなボディーでは、ごろりんと転がるのは得意ですが、走ろうとすると足がもつれます。
またこけて、肘に傷を作りそうでデンと構えて撮影です。

>三本の襟足しっかり見えました☆(*^▽^*)☆

あの三本が欲しくて昨日は出掛けました。
>> 2007/08/02 14:49
ホマンさん、こんにちは。

八朔では、「おめでとうさんどす」「よろしゅうおたのもうします。」です。

撮影をする私の横では、「おめでとうさんどす。」とご挨拶が何度もありました。
>> 2007/08/02 15:11
TOSSYさんへ

脇の下をきつくすると、汗をかかないと歌舞伎の役者さんが、コメントで言っていました。
きっと着付けの時、脇を締めて顔の汗を止めているのですね。

観光舞妓さんとは全く違います。
着物から帯びだけでなく、立ち振る舞いなど全てが艶やかです。
「おかあさん」の着物は絽や紗でした。
カメラは、そこそこに帯と一緒に眺めました。
夏の薄物の黒に絽の帯もありました。
それに「おかあさん」の着物は絽や紗でまた惚れ惚れです。
おべべのお手入れが大変そうです。
>> 2007/08/02 22:02
京の舞妓さん・・黒紋付姿、あでやかで
色気がありますね。
側で見るともっと色気と香りが素敵でしょうね。

襟足のお化粧・・始めて見知りました。
舞妓さんってほんと、素敵ですね。

もう一度ポチッとして帰りますね。
>> 2007/08/02 22:13
三本の襟足初めて拝見しました。後姿に凛とした風情

と色香を風が吹き抜けるが如し感じました。
>> 2007/08/03 20:32
TVで見るくつろぎのジーンズ姿とは違い周りが凛とする舞妓さん、芸妓さんの振る舞い、カメラの放列の中挨拶回りする姿は京の続いた伝統、歴史を見た思いです、暑い中の作品が夏とは思えぬ ka-ma-kun さんの腕前に感服です。
>> 2007/08/04 04:54
おはよう~!何とまぁ~見事に姫の勢ぞろいですね。
復帰4日目、今日が済んだら明日はまた、体のメンテナンス!今日も暑くなりそうですね。

祇園の舞妓さん、後姿が・・・・前に回って見てみたい気がします。

身を助く 芸に感謝の 頭下げ・・・
>> 2007/08/04 16:42
ryoさん、こんにちは。

ポチッをありがとうございます。

>襟足のお化粧・・始めて見知りました。
舞妓さんってほんと、素敵ですね。

年を重ねた女性ほど、美しいです。
妖艶だけど凛としておられます。

また年少の舞妓さんなどの編集をしますね。
>> 2007/08/04 16:52
銀杏の樹 一期一会さんへ

三本の襟足は、面白でしょ。
今回は、年少の舞妓さんや、お姉さんなど楽しめます。

艶やかな色町を楽しんでいただきありがとうございました。
>> 2007/08/04 16:54
あびさん、こんにちは。

>暑い中の作品が夏とは思え・・・

あの舞妓さんや、芸奴さんなどの額には汗が見られません。
薄物の紹介をまたしますね。
>> 2007/08/04 17:02
栄ちゃんへ

芸の女性です。
栄ちゃん、ご自宅の前の花火ですか?

今日は、神戸、宝塚、港神戸、そして我が家の裏の盆踊りと簡単な打ち上げ花火、ベランダを西から、南、東へと動き、4つをいっぺんに見ようかな?(失笑)








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/446-62465be7
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。