プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/18//Wed.
テレビや新聞に登場しない山鉾巡行(舞台裏)
20070718183129.jpg

20070718183430.jpg

20070718183443.jpg

20070718183456.jpg

20070718183507.jpg

20070718183521.jpg

テレビや新聞で山鉾巡行で紹介される画像は、
四条通りに山鉾が並ぶ画像や、
交差点で青割竹に水をかけ、高さは24メートル、重さは10トンを超す強大な山鉾が、
90度方向転換する「辻回し」の画像などです。

今回は、テレビや新聞で紹介されない山鉾巡行をご紹介します。

山鉾巡行は、四条通から河原町通を経て御池通へと向かい、最後の辻回し御池新町を曲がると町家が残る狭い新町通りに入り山鉾巡行も終盤となります。

この道にはいると屋根方は家の軒先、看板、電柱電線にぶつからないように調整しながら進む様は迫力があります。

見物人からは、あちらこちらから「きゃあ~、あたる。」と声が出ます。
でも
山鉾が軒先や電柱をかすめるように進むと見物人からは喝采がわき上がります。

今年も回避した後、山鉾から二階の見物客にちまきが投げ込まれていました。
狭い新町通りを南下してくる順番もきちんと決まっており、最後の北観音山が目の前を過ぎると、鉾町までその後を多くの見物人にが後ろを送り、山鉾の後ろの飾りの柳を分けて頂き家に持ち帰ります。

さあ、山鉾の屋根に乗った「屋根方」さんの登場です。

命綱を握りながら、
軒先に鉾が当たらないように軒先を押さえたり蹴ったり、
あるいは電線を押したりと忙しいです。

今年も町家がまた立て替えられ洋風な三階になり、
その向かいも現在立て替え中でした。
山鉾巡行の前日まで青いビニールシートがかかっていた建物も巡行当日にはビニールシートが外されていました。
やはりこちらも洋風で今までの情緒ある町並みが今年もまた一つ変貌していました。

(あまり詳しく書くとまた見物人が増えて、お気に入りのスポットが大変で困っちゃいます。)

20070718183559.jpg



2007年 祇園祭・山鉾巡行・その1

祇園祭・北観音山・南観音山の柳の枝は、「厄除け」のお守り 」

山鉾巡行を「何処で見るとよいか?」

祇園祭の「月鉾」は、「動く美術館」

祇園祭の屏風祭

祇園祭の宵山

宵山と屏風祭・山鉾巡行

祇園祭「宵山と屏風祭」

祇園祭「鉾の舞台裏」

祇園祭・山鉾巡行「鯉山」

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking

>> 2007/07/19 12:20
スリル満点ですね。

私には見ることの出来ないシーンの数々
有り難うございました。<m(__)m>
>> 2007/07/19 14:40
ここは、迫力がいっぱいです。
数トンの山鉾が、軒先にぶつかりそうになる場所です。
昨年までは、瓦の先が細い道に迫り出しており、「ぶつかる」とハラハラでした。
今年も「ぶつかる~。」「きゃ~。」が聞こえました。

KIKOさんと出掛けた、だんじり祭りの時の「やり回し」のような緊張が走ります。

あの日を懐かしんで下さいね。

http://kamakun2.blog15.fc2.com/blog-entry-30.html
>> 2007/07/19 18:14
こんにちは。今年は私も巡行を観てきました。
大通りは人が怖いので新町で戻ってくるのを
待ちました。いやはや、同じ日に撮った
写真とは思えないクリアさですね、いいな。^^。
>> 2007/07/20 06:36
おはようございます。

なんでも裏方は存在するものですd(^-^)ネ!
日本の政界の「根回し」とか言う言葉も官僚の裏方としての仕事のひとつでしょうね外交ひとつ取っても事前に「粘り強い」交渉があってこそ政治的にパフォーマンス出来るのかも知れないですd(^-^)ネ!

裏方頑張れ!!!!!!!
>> 2007/07/21 21:04
わぁー凄いです、3年前(だったかな?)に出かけましたが
ほんの一こまを楽しんだだけでしたぁ。
祇園祭ゆっくり楽しんで見たいです。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/439-beeeb7de
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。