プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/24//Thu.
希少植物の「奇想天外」・京都府立植物園 京都市左京区
a0705210100.jpg

b200705210099.jpg

c0705210096.jpg

「キソウテンガイ」は、
標準和名はサバクオモト(砂漠万年青)と言い
1科1属1種の裸子植物です。
この植物は、アフリカ南部のナミブ砂漠にある植物ですが、
サボテンのような貯水組織は一切なく、
葉が一対の本葉のみで、
2枚の葉が終生伸び続け昆布状となる
雌雄異株の長寿植物です。

自生地では推定樹齢2000年のものも見られるそうです。
その珍しい姿から「奇想天外」と名づけられており、
京都府立植物園では昭和48年にまいたものが
国内最大株となってします。

2004年8月には、この植物園の温室から
この奇想天外が盗まれたとニュースにも報道をされ、
今ではカメラが設置されていました。

ちなみにこの植物の根は、発芽後2、3日で
10メートル位伸びるそうです。

↓ ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking










ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/403-38ec1947
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。