プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/10/02//Sun.
穴太寺(あなおうじ)西国21番・ 京都府亀岡市
千里中央を14時に出掛け、
池田を経由し、途中左に秀吉が茶会をした久宝寺の山門を見ながら、
国道423号線を北に走ります。
 今回は、まず豊能コスモス園を国道から眺め、
コスモスの咲き具合をみましたが、ピンクの絨毯でした。
コスモスの絨毯に満足しながら山越えをし、
鬱蒼とした木々の側にある「明智戻り岩」を見ながら
歴史を感じつつ亀岡市内を目指しました。

次なる目標は、日本画壇の大家「丸山応挙」生誕の地、
西国観音霊場二十一番霊場として知られる「穴太寺」へ向かいました。

パンフレットを見ていると
JR亀岡駅から、京都交通バス利用「穴太口」、
または「運動公園前」からバス亭下車徒歩約15分だそうです。

私は山門前の駐車場を利用しました。
ちなみに普通車400円です。
丹波の名園の一つで、境内にはお花や紅葉があり楽しめました。
シュウメイギクなどいろいろでついついカメラを向けていました。

この穴太寺の山門を正面に左折し、
道沿いに走り大きな道(国道372号線)に合流すると右折します。
運動公園横にある「丹波/亀岡『夢コスモス園』です。

撮影会のネタ集めで、咲き情報を確認しました。
「只今満開」です。
アクセスは、JR亀岡駅下車バス約10分
亀岡運動公園前下車です。

コスモスを堪能した後は、9号線で丹波へ向かいました。
松茸ご飯を食べていると17時半になり、
今回は、和泉式部のお墓があるお寺や徳川三代将軍家光の乳母「お福」後の春日野局が生まれたお寺など行きたい気持ちに後ろ髪を引かれながら家路につきました。

山際が夕日に赤く染まり、ススキの穂も夕日に金色に輝きまさに秋を深まりを感じさせてくれました。
園部から国道477号線を走り、途中372号線へ。
そして明智の首塚がある谷性寺を見ながら右折した頃には、
闇の中で肌寒かったです。
秋の虫声にほっとしながら、妙見山や国定公園をドライブしました。
なお園部辺りの国道477号線は、車幅が狭く只今工事中です。



20051002133445.jpg
20051002134000.jpg
20051002134018.jpg
20051002134036.jpg
20051002134128.jpg
20051002134228.jpg
20051002134146.jpg
20051002134200.jpg
20051002134214.jpg

>> 2005/10/02 17:32
一度活動的な姉御のお供をして
ドライブしたいですね。今年が駄目でも来年でも、考えておいて下さいね。
>> 2005/10/04 06:24
此処は西国霊場めぐりで何度か。来た事があります。
その度に黒豆納豆を買って帰ります。
コスモス情報も有り難う。
車が手に入り次第予習しておきます。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
西国三十三ヶ所観音霊場
西国二十一番礼所菩提山・穴太寺(天台宗)
//Out of Focus 2005/10/16 09:43
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/40-dff43b43
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。