プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/18//Wed.
2007年 京都嵐山「渡月橋」の桜
20070418063305.jpg

20070418063318.jpg

20070418063332.jpg

20070418063343.jpg

紅葉の嵐山一帯が、春になると桜の名所となります。
嵐山のヤマザクラは、後嵯峨天皇が亀山殿の造営の際、
奈良の吉野から移植したものと伝わっているそうです。

現在ではヤマザクラ、ソメイヨシノなど約1500本がご覧になれます。

ソメイヨシノばかり目がきがちですが、
ソメイヨシノが散り染めると桜はもう終わりの印象ですが、
ヤマザクラなど4月下旬までご覧になれます。

渡月橋は、亀山上皇が月が空を渡る姿から「くまなき月の渡るに似る」と感想を洩らし「渡月橋」と名付けたそうです。

この橋は、836年に空海の弟子「道昌」が大堰川を修築した時に架橋し、
嵯峨の富豪、角倉了以氏が保津川を開いた時にこの場所にかけたそうです。

橋の長さは155mです。上流は保津川、そして大堰川と人々によばれていますが、渡月橋を境に名を変え
下流は桂川になります。

平安京の貴族たちが舟遊びや紅葉狩りを楽しんだ場所では、今や観光客のボート遊びや屋形船などが行き交い観光客がいっぱいです。

2006年 渡月橋の四季

車折神社の祭礼 「三船祭り」(嵐山・保津川)

(撮影は、2007年4月13日)

↓ ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking


>> 2007/04/18 11:00
トップは歌に成りそうな雰囲気ですね。(^^)v

日曜日は人が一杯で取った画像には
必ず人が何処かに隠れていました。
集合地へ急いでいたので良いショットを撮りそこねた~ <(_ _)>
収めたアングルには何処かでおじさんが覗いたり電線が入っていたり
やっつけ仕事はビギナー丸出し。(^・^)
>> 2007/04/18 14:25
渡月橋は以前夜景、紅葉と見させて頂いてますが、春のさくらも価値ある眺めですね。桜を追っかけてそしてブログに編集されて本当にご苦労さまです。こちらは居ながらにして京都の桜を眺めさせて頂き申し訳ないと思ってます。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/374-fcc49bcd
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。