プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/01//Thu.
千里南公園の梅林 大阪府吹田市
a02240008.jpg

i02240006.jpg

u1.jpg

e1.jpg

<梅情報について>
池の東側斜面にある梅林では、 紅梅・白梅約150本が咲いています。

千里南公園は、阪急南千里駅の北側に徒歩2、3分で行ける総合公園となっており市民の憩いの場です。
公園には牛ヶ首池があり、釣り人が佇んだり、ペタルボートなどもあります。
(ボートは冬には休止ですが、釣り場は年中無休です。)
その奥には遊具があり、子供達の声が響く公園で、
毎年「せんりこどもカーニバル」の会場となる多目的広場、野外ステージなどがあります。
ジョギングコースを走る人はもちろん、
千里20年を記念して建てられた「カリヨン」や
千里ニュータウン完成記念モニュメントの他、
全国から拓本する人が訪れる歌碑や句碑が点々と建っています。
その中には、与謝野晶子の直筆もあります。

この南千里公園は、千里中央公園、北千里公園などのように
千里ニュータウン内でも最大級の公園です。
かつて梅田から帰宅した人々がこの南千里駅からハイヒールを長靴に履き替えて北千里方面へと家路についたそうです。
この公園側には関西留学生会館もあり国際色豊かです。
海外から帰国し関西で初めて国内の幼稚園や小学校に入学や転校する時、
よくこの公園近くの学校に転校をしてきます。
小学校によっては、クラスの中で10数名転校するため子供達も慣れています。
千里ニュータウンの開発から40年が経ちニュータウンは高齢化となりました。
棟によっては窓に「黄色い旗」がはためいています。
この黄色い旗は「私は元気です。」の印です。
また千里ニュータウンの建物も立て替えがあちらこちらで見られます。

この南千里公園では運が良いとカワセミが見られます。
また中央の花壇は季節が彩りを添え、
公園の干支花壇は千里タイムズの一面を飾ります。

春は桜、梅林には梅や桃が咲き、秋は紅葉やパンパスグスラの穂が輝きき、吹田名物の「スイタクワイ園」もあります。

津雲台の街路樹はクスノキの並木です。
住所 吹田市津雲台1ー3
阪急南千里駅徒歩2、3分

↓ ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking


>> 2007/03/04 19:31
なつかしい公園です
昔 大阪で生協運動をしていたころ 所属していた生協(よどがわ市民生協)の秋の生協祭りを この公園でしていました
まだ 駅前のホテルが出来る前です

でも もう長靴は必要なかったころです
30年近く前だったでしょうか
>> 2007/05/02 09:06
津雲台に住んでいます。
親戚の方に地元の紹介で何かいい写真がないかなあ?と思いHPを探していたら、ここにたどり着きました。
2度目の訪問なのですが、一度目は写真を勝手に無断でコピーしてしまいました。本当にすみません。
今回はじっくりHPを閲覧してみたいな~っと思い訪問したら、HPがリニューアルされてました・・・。

今までの生活があわただしかったので、
最近になり子供時代を振り返りながら、地元をゆっくり味わいたい気持ちでいっぱいになっています。

それとマニアックな話ですが、このページの写真のトップに写っているA22棟前の公園側斜面で娘がたまにダンボールで滑っています・・・。

南公園の素敵な写真を撮ってもらってありがとう!

(話バラバラでごめんなさい)
>> 2007/05/02 11:13
恵子さんへ

私は、豊中と吹田の境にある民間マンションに住んでいました。マンション名を言ったら直ぐにおわかりになると思います。
一番上のA22は友人が昔住んでおり、何度も足を運びましたし、その横にある国際交流会館の方とは、南千里の交流会などでお世話になっています。
おまけに子育てはこの場所なので千里救急センターなど休日や夜間に利用をしていました。

南千里にあるホテルの喫茶室から眺める公園も綺麗です。
春だけでなく南千里公園は四季折々の美しさがあります。夏はあの白鳥ボートに乗り、公園のトンネルから出る阪急や堺筋線の電車を見ながら阪急オアシスでお買い物をしてバギーを押しあの緑がいっぱいの道を上新田まで帰っていました。
今頃は津雲台のプール公園の藤が綺麗でしょうね。

今はM市なので年末になると葉ボタンで描かれる干支を撮影に出掛けます。

画像はどうぞお気軽にお使い下さい。
ブログでは、画像の品質を落とし、リサイズをしていますので、もし大きい画像をご希望でしたらお気軽におっしゃって下さい。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/345-be24b334
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。