プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/01//Thu.
播州 清水寺(西国25番札所) 桜のスポット・眺望が良し
20070201161148.jpg

20070201161203.jpg

20070201161216.jpg

20070201161229.jpg

20070201161240.jpg

20070201161254.jpg

20070201161306.jpg

20070201161318.jpg

20070201161329.jpg

20070201161347.jpg

播州 清水寺は、627年、
推古天皇の勅願により根本中堂を建立したそうです。
水に乏しいこの地で、霊泉が湧出したので感謝をこめて清水寺と名付けたそうです。

ゲートで入山料300円を払い、
舗装された幅6メートルの自動車登山道路を約3キロ走ると、
鮮やかな朱塗りの仁王門が出迎えてくれました。
その登山道の沿線には、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ボタンザクラなど、
約600本の桜並木が参拝者を迎えてくれました。

仁王門をくぐると、
桜 シャクナゲ 木蓮、水仙、レンギョウ、ヤマツツジが同時に咲き乱れが百花繚乱でした。

また標高500メートルの御嶽山山頂に近いので、お堂からの風景に圧倒されます。
空気が良いと六甲の山並みから、
明石海峡や淡路島、
瀬戸内海の島島まで眼下に見られるそうです。
この時も雲霞を想像しながら眺めました。

<一口メモ>
境内に咲く水仙、桜、シャクナゲの種類は豊富です。
撮影時に、色々な花がバックに使えるためレンズもマクロレンズがあると色々な撮影ができます。
風景も最高ですから、もちろん広角レンズや望遠レンズも欲しい場所です。

「播州 清水寺」は、西国第二十五番札所
で、場所は兵庫県加東市平木1194です。

空気が綺麗な時期に出掛けると遙かに早春の海を眺めることが出来そうです。
春の花を楽しむなら、
京都市内の桜が終わり頃、
出来れば御室の桜か、
あるいは、比叡山の桜頃が良いかもしれません。
(ちなみにこの撮影は、4月30日です。)

<ご注意>
西国第十六番札所  
世界遺産の京都市東山の清水寺と区別するように、
こちらは「播州 清水寺」と言います。

「御嶽山 播州 清水寺」
方式HP

http://kiyomizudera.net/

↓ ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking


>> 2007/02/05 11:06
播州 清水寺は素晴らしいお寺ですね。お花が満ち溢れてまるで極楽浄土のように感じられます。黄色な水仙も印象的です。おっしゃるようにカメラの撮影の場合はいつまでも飽く事なくて撮影できますね。一度出かけて見たいところです。有難うございました。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/329-c17cde13
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。