プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/14//Thu.
京都 東山「一力亭」
20061214071523.jpg

20061214071538.jpg

20061214071551.jpg
(箕面市 萱野三平にて)
本日は忠臣蔵です。
「一力亭」は、主君の仇討ちを計画した大石内蔵助が世間を欺くために遊んだお茶やとして人形浄瑠璃や歌舞伎「仮名手本忠臣蔵」に登場をします。実際は違う場所だそうです。(笑)
創業は江戸時代で格式のある老舗です。

この日は四条駅から地上に出ると南座の師走の風物詩「招き上げ」を見上げをました。
この時期東西合同大歌舞伎で顔見せがあり、今年は第18代中村勘三郎の襲名披露もあます。
普段でも南座から八坂神社までの歩道は人で混み合っています。
明日からの興行ではもっと喧噪するだろうと想像しながら八坂神社方面に向かいました。
その途中に花見小路があります、
この老舗「一力亭」を見て、曲がると風景は一変します。
四条の喧噪が嘘のようになり、石畳や京格子や駒寄がある町家が並びます。

<2006年11月29日の足取り>
女性の足取りで、13時30分から16時50分まで全て徒歩です。
途中、二カ所町家の路地のような図子(辻子)を抜けています。
なお休憩は、高台寺前のねねの通りにある場所でお食事もしています。

阪急四条駅(13:30)→四条大橋→南座の招きあげ→→目疾地蔵尊→一力亭→花見小路→祇園甲部歌舞練場→建仁寺産寧坂の青龍苑法観寺「八坂の塔」清水寺旧松風嘉定邸(国登録有形文化財)霊山観音→石塀小路→辰巳大明神祇園白川 →四条駅(16:30)

↓ ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking


>> 2006/12/14 18:13
よう歩きはりましたなぁ~(^^)v

この時間に人影無しはよほどのGoodTiming、
さすがやわ。!(^^)!
ご褒美にプッチン!
>> 2006/12/14 19:34
この撮影の前後は、近くにあるお食事所に向かう団体さん達が、数グループあり道は観光客でいっぱいでした。
この時は本当に驚きの瞬間でした。
いつもこの場所を通りますが、このような人がいない瞬間はないです。
この後、舞妓さんが置屋に向かう瞬間と遭遇でした。
今回は、観光舞妓さんではなく本物でした。プッチンをありがとうございました。
>> 2006/12/14 21:45
ka-ma-kunさんへ

祇園の一力亭の御茶屋さんは名前だけはよく知ってます。一力亭の前も数回通りましたよ。それにしても3時間で歩きながらの撮影、凄い脚力ですね。脱帽します。京都でも名の通った場所ばかりを狙って歩かれたのですね。恐れ入りました。
>> 2006/12/15 06:20
ホマンさん、おはようございます。
名刹が数多くある東山ですから観光客も集まります。
一力亭は有名です。
この距離なら撮影をしながら、観光客が少ない路地や図子(辻子)を歩きます。
>> 2006/12/15 07:55
まぁ~よく歩かれたのですね
やっぱり、タフですね(*^-^)ニコッ
私が居たら置いてけぼりです (爆笑)
観光客がとぎれた、いい時間帯だったようで・・・
お疲れ様でした~
いつも素敵な所を撮って見させて頂き
ありがとう♪~
>> 2006/12/15 09:48
myimyiさん
石塀小路などを抜けると歩く距離を感じません。
四条の八坂さん辺りも、軒下のような小路を向けて新橋通りへと抜けます。
人が並ぶと肩が触れあうような狭い場所ですが、抜け道には最高です。
観光客がいっぱいの新宮通りなどは避けています。
撮影しながら歩くと意外と歩きます。お試し下さいね。
>> 2006/12/15 18:31
のれんがシブイですね。
京都はご無沙汰なので、来年は見習って散策してみようかな。。
湯豆腐も恋しくなってきました(^-^)/

>> 2006/12/16 07:47
shihoさん

昨日は嵐山花灯路の「光の花」を求めて渡月橋周辺のみ撮影をしてきました。

山裾の青や紫のライトアップと渡月橋の光の差が激しく、全体的な風景はマニュアル撮影をしないと橋桁が飛びます。(涙)三脚なしでまた体力勝負でした。横におられたおじさまに三脚を貸してあげようと声をかけていただきました。たぶんイナバウワーばりの姿に声をかけられたのかな(爆笑)

http://kamakun2.blog15.fc2.com/








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/301-a66e2efd
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。