プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/01//Fri.
清水寺(12月2・3日と楽しめる紅葉情報) 京都市東山区
20061201182034.jpg

20061201182053.jpg

20061201182106.jpg

20061201182120.jpg

12月2・3日と楽しめる紅葉情報です。

サイトや友人の方々から、
「この週末の東山での紅葉狩りはいかがですか?」と、お尋ねがありました。
全ての画像を編集はできていませんが、
風景だけでもお届けします。
お返事が遅くなりましたが参考にして下さい。

遅い紅葉で「残り福」と言われる紅葉は、
紅葉のマクロで紹介をしています。

清水寺は、世界文化遺産で、西国三十三所巡礼です。
清水寺の舞台から京都市内や、錦雲渓や子安塔を眺める風景も最高です。

清水寺は、778年に延鎮上人が音羽の滝付近に草庵を建てたのが起こりです。
780年には、坂上田村麻呂が、音羽山で鹿を殺生し、
修行中の延鎮に戒められ帰依して、
十一面千手観音立像を安置すために本堂を建てたそうです。

「清水の舞台」は檜板で、釘を一本も使わず、
木組みで支えられた13メートルの舞台です。
また「音羽の滝」があり、この水には、「黄金水」・「延命水」と言われ、
無病息災・不老長寿に恵まれると滝から流れる水を柄杓で飲もうと観光客の列が見られます。
京都東山花灯路での清水寺)

桜に染まる清水寺

e_03.gifFC2 Blog Ranking
>> 2006/12/01 20:26
駐車場は、祇園の市鴨東、市円山があります。
なおコイン駐車場も数カ所あります。
しかし、京都市内では3ナンバーの入れない場所もありますから注意が必要です。
京都南インターが混み合っている時は、大阪から出掛ける時は、京都南2から降ります。
>> 2006/12/02 05:05
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>> 2006/12/02 20:25
さすが、歴史の重みを感じる光景ですね。
来年は、京都の紅葉も撮ってみたいです。
長谷寺も楽しませてもらいましたよ☆
お坊さんを見ると思い出してしまうわ(笑)

箕面は、まだ画像処理が進んでおりません(*^^ゞ
>> 2006/12/02 20:43
昼間の清水はこんな感じなんですね。
やはり、重厚な作りですね。世界遺産の威厳がありますね。いつも有り難うございます。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/288-50e2369b
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。