プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/15//Mon.
2006年 葵祭 御所前から
20060515200807.jpg

20060515200824.jpg

20060515200841.jpg

20060515200858.jpg

20060515200912.jpg
京都三大祭は、葵祭・祇園祭、時代祭です。
もっとも古く雅びな祭りで、
源氏物語や枕草子などに[祭り]としてたびたび登場するのはこの[葵祭]です。

起源は、飢饉に見舞われたため、
欽明天皇が上賀茂神社と下鴨神社に勅使をつかわし
祭礼を行ったのが始まりとされ
1500年もの歴史があります。
葵[フタバアオイ(双葉葵)・カモアオイ賀茂葵]が祭りに使われるので、[葵祭]と言われています。

「路頭の儀」は、勅使一行が京都御所を出発し、
丸太町通・河原町通を抜け下鴨神社へ、
そして下鴨神社から鴨川沿いを北上し上賀茂神社に奉物をもって練り歩きますが、これがカメラマンの狙い所です。(笑)

行列の長さは、約1キロで、「検非違使」、「山城使」、「内蔵寮史生(くらりょうししょう)」や「馬寮使」、「勅使」と「舞人」・「陪従」「内蔵使(くらづかい)」が観客の前を練り歩きます。
他にカメラの狙い目は、藤の房とカキツバタで飾りつけられた「牛車」や、花々で装った「風流傘」です。

なんと言っても狙い目は、十二単姿で腰輿(およよ)にのる斎王代です。カメラマンはもちろん観客も注目をしています。
「斎王」とは、賀茂社に奉仕した未婚の内親王のことですが、
つまり斎王代はそのピンチヒッターです。
斎王代が決まると関西では、必ずニュースになりその瞬間をを待ちます。
今回は、斎王代を300ミリ望遠レンズにて撮影しています。
またご質問もありますからもっと撮影の舞台裏公開です。
テレコンレンズも追加をしています。

今年も平安装束や牛車など平安の王朝絵巻をファインダーから狙いました。

撮影スポットは、京都御所と下鴨神社、鴨川沿い。
撮影日:2004.5.15 撮影場所:北大路橋の上です。

御所の正面は、報道陣のカメラが並びます。
日傘が邪魔で、傘の間を狙いますが、傘が動き大変でした。

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking


>> 2006/05/15 21:44
頂きました。
その場にいたような、祭りの雰囲気まで伝わる素敵な写真。
1500年もの歴史が、一度は行ってみる価値がありますね。
もっと近ければ・・・(残念)
>> 2006/05/15 23:10
毎年アオイ祭りはさっちゃんのサイトで楽しませて頂いております。
今年こそお供にと思ったに縁が有りません。
さすがさっちゃん!とっても綺麗ですね。有り難う。
>> 2006/05/16 08:44
京都の葵祭りを拝見させて頂き有難うございました。
行ったつもりで拝見しましたが、豪華絢爛に写されているのを
拝見してただただ、感心するばかりです。
>> 2006/05/16 09:22
さっそくに近場で斎王代さん拝見せていただきました。凛とした気になりますね。有難うございました。
>> 2006/05/16 20:20
京のお祭りは、どの祭りを観ても、
日本古来のお祭りと、心より親しんで観られます。
なぜならば、昨今私どもの住んでいる、地方ではお祭りをしても、形式だけで、だんだん風情がなくなり、お祭りのタンビニ淋しさを感じます。
>> 2006/05/21 14:19
とってもお近くにいらっしゃったのですネ♪
私も京都御所の中で撮影していました(^○^)/
有料観覧席の後からの撮影でした♪
下鴨神社まで移動し、鴨川まで追いかけました!
そこで追いかけるのに疲れて
鴨川でマクロ撮影しながら北山へ行き
電車で帰りました(^_^;)

今写真5枚アップしています♪
TBしましたが、反映しないので
リンク貼っておきますので
お時間ある時に見ていただければ嬉しいです!
ヨロシクお願い致しますm(__)m
http://blog.livedoor.jp/yoshiyuzumi/archives/50370961.html








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/161-5461c01d
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。