プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/04//Thu.
唐招提寺(奈良市)
20060504184320.jpg

20060504184337.jpg

20060506065146.jpg

20060504184406.jpg

20060504184421.jpg

20060504184435.jpg

20060504184453.jpg

20060504184508.jpg

20060504184524.jpg

20060504184538.jpg

20060504184552.jpg

奈良にある世界遺産の唐招提寺(律宗総本山)は、
759年、鑑真が右京五条二坊の地に学問所を創建したことが起こりです。
桜の開花が囁かれる時期に薬師寺に所要があり出掛け唐招提寺にもお参りをしました。
(薬師寺から徒歩約10分弱です。)
井上靖氏の名作「天平の甍」でも語られている金堂とその屋根にある甍は、
平成大修理のために拝観できませんでしたが、
苔むした境内では、鑑真和上御廟、講堂、旧開山堂、宝蔵などがひっそりと佇んでいました。

境内では、最後には失明をしながら、仏教を日本に伝えた鑑真への思いを芭蕉が詠んだ句碑を見つけました。

「若葉して御目の雫ぬぐはばや」

先日、門外不出の盧舎那仏と四天王像を、
バス通りまで交通止めにして美術館に運んだドキュメント番組がありました。
やはり金堂は、グレー色の工事の壁に囲まれており、まさに工事現場そのもので、
その番組がオーバー・ラップをしました。

<一口メモ>
雨の境内も良いですし、
この寺の蓮の由来は、鑑真和上が携えて来日した事が始まりですから、
極楽浄土の花「蓮」も愛でたいです。

地蔵院では、野鳥のえさ箱があり、野鳥が囀っています。
残念ですが、えさ箱は木々があり見つけにくいです。
お時間があれば、鳴き声を楽しみながら見つけて下さいね。

2009年まで金堂は解体修理中で見られないそうです。

<撮影日は、2006年4月3日>

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking









ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/152-a5d80470
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。