プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/14//Fri.
岡崎桜回廊十石舟めぐり 京都市
20060414155048.jpg

20060414155102.jpg

20060414155113.jpg

20060414155126.jpg

4月1日(金)~5月8日(日)は、「岡崎桜回廊十石舟めぐり」の季節です。
十石舟は、南禅寺舟溜り乗船場から夷川ダムまで
往復3キロメートルを40分かけて運行をしています。
琵琶湖疏水に舟を浮かべ、舟からのお花見もまた一興です。

今回は、琵琶湖疎水にかかる「慶流橋」から撮影をしています。
赤と黒の夜景は、ニコンD200で撮影し、リサイズと縁取りのみで、
色の補正はありません。
今回は、撮影にあたっては露出計で測定し、マニュアルで撮影をしました。
こんな夕暮れならレフレックスレンズで撮影したい場所です。

周辺には、日本で二番目に出来た京都市立美術館や
京都国立近代美術館、そして[みやこめっせ](京都市勧業館)など、
岡崎エリアは、シャッターチャンスのスポットです。

白川沿いにそぞろ歩きも古都を楽しめますし、
北にあがり平安神宮に向かったり、
あるい南へ下り、青蓮院や知恩院に向かいます。
また白川では、行者橋など哀愁を感じる橋もあり、
桜の季節になると、柳の若葉が芽吹き私の丸秘撮影スポットです。

「岡崎桜回廊十石舟めぐり」について
期間:4月1日(金)~5月8日(日)
大人:1000円・小人500円
運航時間:9時30分~16時30分
2隻が15分ごとに出発
(予約ができません。)

なお十石舟は、第三回「世界水 フォーラム」を記念して建造されたもので、
水古都(みこと)と水都季( みずき)と名前がついています。

お昼間の岡崎桜回廊十石舟めぐりなど(12画像)を案内しています。

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking

>> 2006/04/15 08:39
ka-ma-kunさん、素晴らしいの一言
ただただ、溜息混じりで見させていただいております。
>> 2006/04/15 09:33
夕景・夜景 どれも素晴らしくてホント溜息です
赤と黒の夜景 良いなぁ~
刻々と色の変わるさまを ボーっと眺めていたい・・・
嫌な事も忘れそうね!
>> 2006/04/16 04:39
十石船での桜めぐり、風情が感じられます。私は川屋(山屋に対して)なので川の風景が大好きです。水面上から見る景色、これはまた素敵です。三番目の「赤と黒の夜景」心象画のようで心惹かれました。
>> 2006/04/16 23:19
全体の色が自然体で素敵ね。
春雨でも濡れてまいりたいわ。
>> 2006/04/17 18:38
>赤と黒の夜景は、ニコンD200で撮影・・深みのある綺麗な色ですね。色補正なしでこれですか!
どの作品も、ゆったりとした時の流れを感じます。。一度乗ってみたくなりました(^^)
一枚目がお気に入りです♪








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/137-319d3db5
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。