プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/10//Mon.
二条城の桜・ライトアップなど
20060410194336.jpg

20060410194350.jpg

20060410194410.jpg

20060410194427.jpg

20060410194438.jpg

20060410194450.jpg

20060410194504.jpg

20060410194517.jpg

20060410194529.jpg

20060410194541.jpg

20060410194552.jpg

20060410194604.jpg

20060410194617.jpg

20060410194630.jpg

20060410194643.jpg

20060410194656.jpg

20060410194709.jpg

20060410194722.jpg

20060410194735.jpg

20060410194748.jpg

20060410194836.jpg

20060410194856.jpg

20060410194909.jpg

20060410194922.jpg

20060410194938.jpg

20060410194952.jpg

20060410195008.jpg

20060410195020.jpg

20060410195037.jpg

20060410195052.jpg

二条城(元離宮二条城)は、徳川家康が1603年に建設した平城で世界遺産です。
徳川家康と豊臣秀頼の会見場所となり、
また1867年には、徳川慶喜が大政奉還をした歴的な舞台となりました。
旧桂宮御殿を移した本丸や二之丸御殿などがあります。

桃山の文化を今に伝える貴重な史跡には、
約360本 45品種を超える桜が咲き乱れていました。
東大手門を入り、東南隅櫓の前には、
燃えるような鮮やかなヒカンザクラが出迎えてくれ、
「桜の園」では、「サトザクラ」を中心に魅惑的な夜桜に魅了されました。

「桜の園」で見られる「サトザクラ」は、
「タオヤメ」・「「タキニオイ」・「カンザン」・「サノザクラ」・「フゲンソウ」、
「アマヤドリ」・「イチョウ」「タイハク」「オオシマザクラ」・「フクロクジュ」・「イモセ」などです。

大政奉還で有名な二の丸度天の北にある「誠流園」では、
濃い紅色で鮮やかな八重紅枝枝垂れ桜にであい、
「桜の小道」では桜の花が繚乱し、
ピンク色に染まったトンネルは、幻想的でお月様も桜に染まっており、
まさに「お月様もはんなりとしてはりました。」(笑)

<元離宮二条城ライトアップ>について

日時: 2006年3月24日(金)~4月16日(日)
入城料: 夜間については、一般400円 小中高生200円
昼間は600円です。
元離宮二条城内 桜の園、清流園、二の丸御殿台所などがライトアップされています。

16時の時点でチケット購入にも長蛇の列でした。

アクセスは、交通 市バス「二条城前」下車すぐです。

ライトアップされた夜桜は、2006年に撮影をしました。
昼間の桜や観光舞妓さんは、2005年に撮影をしています。
元離宮二条城「築城400年記念 展示・収蔵館の公開」で撮影した画像も含みます。

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking

>> 2006/04/11 10:06
すばらしいですね
同じアングルでとりながら 写角が違うとこんなに違った写真になるのですね
違うのは 腕で 写角ではない?
失礼いたしました

また宜しくお願いします

忘れずプッチン して帰りますね
>> 2006/04/11 10:48
夜桜と月との調和は素晴らしい光景ですね。竹やぶとあずま家は光が
反射して幻想的に映ってますね。構図も素晴らしく夜間の撮影でこれほ
どまでに綺麗な桜の撮影を拝見して、改めてテクの素晴らしさに感動
しました。
二条城の庭園も石の配置が多く見られ、さすがと言いたいほど立派な
ものですね。関東の後楽園などに見られる回遊式築山庭園とはまた
一味違いますね。素晴らしいです。
>> 2006/04/11 14:41
ka-ma-kunさん
素敵な写真拝見できました。ありがとう!!
ライトアップもいいですが、二条城の庭園、しっとりと落着く感じですね。
京都はこんな庭園が多いのでしょう?どうもありがとう。
>> 2006/04/11 21:45
竹林の前の白色の桜の写真とても感動しました。舞妓さんの写真いつ見ても素晴らしいですね。いつもありがとうございます。
感謝。感謝・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
詳細な説明を添付して頂非常に参考になります。
>> 2006/04/11 22:27
桜の間から見えるお月様、いいね。
あの構図、大好きだわ♪
>> 2006/04/11 22:51
ご案内ありがとうございます
はいはい う~~  って
もう 一枚々うなりながら 驚きながらです 
さすがです 特に 薄暗がり 暗闇 
ものともせずですね。。
かえって それを うまく利用しいい作品に仕立て上げていますよね。。
ここにカキコしてすぐには帰れません。。。
もい一回じっくり拝見して。。。
そして じっくりお勉強させていただいてから帰ります。。。^^) 
>> 2006/04/12 00:05
夜桜と月の構図がとても好きです
庭園もそれぞれのアングルの見事さに溜息ですよ~
舞妓さんの後姿がまたいいですね!
こういうハイレベルな画像を拝見できて
良い刺激を受けて、また自分の勉強にもさせていただき
ありがとうございました~(^-^)v
>> 2006/04/13 01:45
庭園も見事なのですが、夜桜にも圧倒されます。どれもハイレベルで素敵な写真ばかりです。
桜の木の間から月が見えるなんて!ka-ma-kunさんならではの作品ですね。
舞妓さんも情緒があっていいですね。
>> 2006/04/14 20:12
下の屋根を撮影されたのですネ♪
金箔が有り綺麗ですよネ§^。^§

時々、舞妓さんや着物姿の女性の写真を時々拝見しますが
いつもステキに撮影されますネ(^^)
ka-ma-kunさんの写真らしくて
とても好きです(^○^)/









ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/135-1f52968c
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。