プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/15//Wed.
大相撲春場所
20060315174943.jpg

20060315175000.jpg

20060315175014.jpg

20060315175029.jpg

20060315175045.jpg

20060315175104.jpg
大相撲春場所は、大阪府立体育館で開催をされます。
赤い地下鉄の御堂筋線5番出口からは、5分位です。
地下鉄出口を出て直ぐ見える
喫茶店や高島屋の前で待ち合わせをします。

体育館の正面を入ると、相撲案内所(相撲茶屋)が軒を連ねており、
チケットの相撲茶屋に行くと、「若い衆」と呼ばれる男性が、
急須を持ちながら席に案内をしてくれます。
(ただし、砂かぶりの時は、飲食ができません。)

桟敷席に4人で座り、観戦をしますが、
幕の内弁当に飲み物、お菓子類、
そして陶器や漆器、布製品などのお土産をいれた紙袋が席に届きます。
それはまるで披露宴帰りのようで、桟敷はいっぱいです。

テレビカメラの前の枡席の時は、正座をしていると、
撮影の邪魔になるので声をかけられたりします。
そんな時は、お土産をお頼みして、足を崩しながら観戦をします。
解説者も間近に見えて美味しい席ですが、
正面からのカメラには、気を付けないといけない場所です。
写ってさあ大変って事にならないようにね。(失笑)

体育館を出たら、頭上で太鼓が響きます。
いろいろと叩き方が違いますが、
取り組みが終わりピンとした「跳ね太鼓」の音は、観戦の余韻に浸る最後のお土産です。

この太鼓の音と電車で力士を見たら「難波の春」も本番です。

今年の春場所の桟敷席代は、ニューデジ一眼カメラに化けてしまいました。
(数年に渡り、力士の取り組み、行司や解説者の撮影をしていますが、肖像権などの問題もありますので、会場の雰囲気をお届けします。)

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking


>> 2006/03/15 23:48
この写真、大好き!(^o^)
コロコロ具合が最高の最高~♪
何回でも見たくなるよ~
>> 2006/03/16 06:10
大相撲大好き人間も

デジカメ1眼のほうが大事だ。

入場料は高すぎる!
>> 2006/03/16 18:28
いつでも行ける場所にありますのにいまだに観戦の経験がありません
お相撲さんは肌も綺麗ときいていますけど化粧まわしも豪華ですね。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/125-96085160
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。