プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/04//Sat.
京都御所・身の回り品
20060304101000.jpg

20060304101017.jpg

20060304101029.jpg

20060304101040.jpg

20060304101056.jpg


日本各地でお雛様のイベントがあります。

体育館の天上に届くお雛様のピラミッドがある、
徳島県勝浦の「ビッグ雛祭り」では、
家で眠っていたお雛様が巨大に飾られています。
また人気になり観光ツアーになった天領日田おひなまつりなどいっぱいです。
以前訪れた金沢の兼六園横の成巽閣では、
前田家に伝わるお雛様と雛道具が楽しめました。
道具も伝統工芸が散りばめられており匠の技を堪能できました。

関西では、 人形のお寺があります。
まず和歌山の淡島神社では、小舟にお雛様がいっぱい乗られ流し雛となります。
下鴨神社では、御手洗川に人の形をした紙のかたしろを乗せた桟俵(さんだわら)を流し無事な成長を祈ります。

なお、京都で「人形の寺」と言えば、宝鏡寺です。
本堂に歴代の内親王に愛された雛人形が並んでいます。

今回は、雛人形の元になった、御所の束帯や十二単、
御冠箱、半楾(はんぞう)をご紹介します。

なおこの画像は、2002年・2004年の京都御所の一般公開中に撮影した物です。

20060304101204.jpg

京都御所の風景(21画像)
です。
クリックしてお楽しみ下さい。

京都御苑には、京都御所と仙洞御所、大宮御所、 京都迎賓館があります。

京都御所を取り巻いている築地を抜け、
「建礼門」など六つの門や、御車寄などや回廊を通り、 三種の神器を奉安した春興殿、枕草子などで登場する清涼殿、天皇のお住まいだった御常御殿など、時間が許す限り参観しながら撮影ををしました。

通常京都御所は、非公開です。

京都御所の参観は、申込みが必要ですので、
宮内庁京都事務所参観係にご確認下さい。
なお京都御所の一般公開は、春と秋の年2回です。

ブログランキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

FC2 Blog Ranking

>> 2006/03/04 18:04
人形とは思えない顔ですね
リンクしましたので、
いつでもこれます。
毎日、クリックしておきます。
僕の方も宜しく
>> 2006/03/07 09:16
お雛さまのお話、興味を持って拝承しました。以前京都御苑へ桜見物に行きましたが、中の京都御所までは入ることが出来ず、このブログで行ったつもりで拝見させて頂きました。ka-ma-kunさんのお陰でいろんな所を紹介して頂いてますので、行かずして知識を蓄えております。いつも有難うございました。
>> 2006/03/07 19:14
御所の公開は、何十年前に・・・
あはは・・・
宇治に住んで30年余りですが、写真的には、写した事有りませんね。

雅の世界ありがとうね。
お雛様の原型かしら・・・
>> 2006/04/07 08:13
素敵~~
京都へ行ってみたいのですが、遠く思いはなかなか叶いません。
拝見させていただき、京都旅行して気分になっております。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://kamakun2.blog15.fc2.com/tb.php/115-99ed1d4f
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。