プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/31//Sun.
ハロウィン
ハロウィン

10月31日は、ハロウィンです。
今夜は、精霊、魔女などの悪霊達が、
姿を現すと言われていますので、
子供達が、
仮装をして悪霊を退散させます。

ハロウィンb

スポンサーサイト
2010/10/31//Sun.
万博公園コスモスフェスタ
万博記念公園の秋桜
今年のテーマは、
「コスモスと秋の空」を狙って遊んでいます。
自然相手なので、
秋らしい雲が
イメージする場所に現れてくれません。

かすみ雲を見上げながら
もっと風で雲が動けば良いなあと期待しつつ
うろこ雲やひつじ雲の登場を待ちわびます。
まさに自然相手の難しさです。

大阪万博公園の
自然文化園「花の丘」では、
8品種、約30万本のコスモスが咲いています。

今年は、スプリンクラーが、
取り除かれてスッキリとしていました。

ちなみに万博公園コスモスフェスタは、
11月3日(水)まで開催されています。
しかし、今年もコスモスのお持ち帰りプレゼントは、
ありません。
きっと3日以降も楽しめそうです。

2010/10/30//Sat.
サザエさん発案の地 福岡市早良区西新
サザエさんa
(球体への映り込みは、
こぢんまりした「磯野広場」です。)

マンガ「サザエさん」は、
作者長谷川町子さんが住んだ、
東京都世田谷区のイメージがあります。
サザエさんb
(磯野広場では、カニなどもいました。)

しかし、「サザエさん発案の地」は、
福岡市西新だそうで、
現在、「磯野広場」に「発案の地」という
銅板が建てられています。

サザエさんc

かつて長谷川町子さんが、
この百道の浜辺を散歩中に
サザエやカツオ、ワカメなどの
登場人物を思いついたそうです。

サザエさんd

福岡タワーのそばに、
こんな場所があったとは、
旅は面白いです。

サザエさんe

<食いしん坊の散策>
カメラのそこそこに、
食べ物巡りです。

今回は、
安くて美味しい天ぷらに行こうとなり
福岡市早良区の「ひらお」に立ち寄りました。

味は、半信半疑ながらカウンターに座りました。
揚げたての天ぷらが、次々と運んでこられます。
サクサクして、海老などもプリンプリンです。
しかも、カウンターにある
柚子風味のイカ塩辛は、
美味しい上になんと食べ放題です。

帰宅してインターネットで検索してみました。
キーワードは、「天ぷら ひらお」です。
なんと、数多くのヒットとなりました。
やはり人気があるんだなあと思いました。

柚子の風味イカ塩辛は、
以前食べて感激した
佐賀の呼子の烏賊のお造りとは
また違った美味しさでした。

2010/10/28//Thu.
2010年 箕面の紅葉情報 その3
紅葉マクロ
(撮影日 2010年10月27日)

昨日、梅田にある丸ビルの
屋上の電光掲示板には、
「午前8時13分、気温は9℃」と、
表示されていました。

寒いと思いながらも
箕面ドライブウェイ「府道43号豊中亀岡線」へ入り、
「箕面の滝」の上流にある大日駐車場に車を置いて
箕面の大滝、中千本、地獄谷などへと
ハイキングコースを歩きました。

道沿いには、お茶の花や、山茶花、ミズヒキなどの
花なども見られ、
秋を散策できます。

大滝から昆虫館まで降りてくると
その先は、
散歩に立ち寄るコーヒー屋さんや、
ミシュランガイドで★を獲った
“一汁二菜うえの”の系列店などもあります。

私は、気軽に食事が出来る隠れ家
「ゆずりは」が、好きです。

しかも箕面ドライブウェイ沿いには、
大阪平野を見ながら気軽に食事する場所もあり、
紅葉を楽しみながら
舌鼓を打つこともできます。

食事を終え、
お茶をしながら、
眼下に大阪平野を眺める時間は、
まさに至福の時です。

紅葉シーズン は、
この箕面ドライブウェイは、交通渋滞が発生し、
滝道へ向かう道は人々で溢れるため
滝道真っ直ぐ歩くことが出来ません。
そこで私は、お店も我慢しながら
健脚コースのハイキングばかりです。

箕面
<紅葉の葉は、
台風などの被害が少なく状態は良いです。>

ご覧のように午後2時過ぎでも
奥深い山では、外灯がついています。
そんな滝道(舗装してある道)を
ハイカーが歩いています。
ハイカーとモミジを比較してみると
分かりますが、箕面のイロハモミジ、ヤマモミジは、
どれも見上げるような古木のモミジです。

12月2日一目千本DSC_0577
12月上旬、
人々が、「京都の紅葉」から
クリスマスのイルミネーションに目を奪われる頃は、
箕面の観光客も少なくなります。
しかしながら、
そんな時期の箕面は、
燃えるような名残の紅葉が、
箕面の山を彩ります。

2010/10/27//Wed.
2010年 箕面の紅葉情報 その2 
箕面ビジターセンターa
梅田から30分。
関西有数の紅葉の名所として名高い
「明治の森箕面国定公園」は、
11月の紅葉シーズンには
全国各地から約40万人の人々が訪れます。

箕面紅葉

昨日は、関西でも木枯らし1号が吹きました。

今朝も肌寒い1日でしたが、
秋の深まりを散策するため
箕面山をハイキングしました。

これが、本日見た箕面の紅葉です。

2010/10/25//Mon.
志賀島とコスモス
志賀島
福岡の志賀島は、
「金印」で有名な島です。

砂礫が、海岸流により運ばれ
海中にのび堆積物となった砂嘴は、
細長く続く続いていました。
まるで天橋立のようだと思いながら
福岡市から志賀島へ
潮風を浴びながら運転をしました。
海の中道では、
鳥なども見られて自然がいっぱいでした。
志賀島では、金印や元寇の場所へ訪れて見ました。

<撮影の舞台裏>

志賀島コスモス花畑の
花越しには、
福岡タワーの百道浜のビル群が見ました。
この週末は、
視界が悪くて残念でした。

2010/10/23//Sat.
2010年 箕面の紅葉 (勝尾寺 明治の森箕面国定公園)
勝尾寺a
(2010年10月22日現在)

勝尾寺d
(2010年10月22日現在)

関西随一の紅葉の名所「箕面」です。
毎年、10月25日前後に下見をしていますので、
昨日も2時間だけ見てきました。

勝尾寺石灯籠c
(2010年10月22日現在)

箕面山の裏道から
明治の森箕面国定公園、
勝尾寺などを見て回りました。
見頃は、11月中旬などと予想をされていますが、
やはり箕面の奥座敷では
「紅葉の走り」を至る所で見ました。

ホトトギスb
(2010年10月22日現在)

境内では、ホトトギスも見られました。

これから紹介する画像は、2008年10月25日の物です。
この画像と比較してみると
今年は、紅葉の進み具合が遅いです。

(彼岸花も例年より一週間ほど遅れていました。)

10月下旬aDSC_0307

10月下旬DSC_0308

11月中旬頃になると

勝尾寺DSC_0121

11月中旬DSC_0418

勝尾寺DSC_0124

勝尾寺DSC_0195

2010/10/22//Fri.
御霊神社 (大阪市中央区)
御霊神社A

地下鉄御堂筋線の「本町」駅から
ほど近い場所に「御霊神社」が、あります。

御霊神社

ビジネス街の真ん中に
ぽつんとある神社です。

境内は、
鳥居をくぐると都会の喧噪が嘘のように閑静なため
まるでタイムスリップしたかのようです。

御霊神社2

境内には、人形浄瑠璃の興行をしるした石碑があります。

私には、御霊神社より
「ごりょうさん」の方が、親しみやすいです。

この日も、大手銀行や保険会社などのビル前歩きながら
友人と待ち合わせした
富士フイルムへと向かいました。

<撮影の舞台裏>
一枚目は、本殿の色をバックにしています。
この日は、太陽が強くてご覧の有様でした。
これを見て反省しきりです。


2010/10/18//Mon.
2010年 奈良の紅葉から 法隆寺
法隆寺DSC_0192

菊の香や
奈良には古き
仏たち (松尾芭蕉)

金剛力士像DSC_0191

奈良時代で唯一の現存建築とされる法隆寺の
中門金剛力士像の阿吽を楽しみながら
紅葉の下見をしました。

法隆寺紅葉
法隆寺の夢殿を正面に見ながら左手です。
桜の木々も赤い葉がチラホラと目につきました。
10月14日は、半袖でも暑いと感じる日でした。
寒くなったら一気に赤く染まるのでしょう。


2010/10/16//Sat.
ヤフードームやヒルトンを眺めながら 
百道DSC_5411

早朝に歩いたももち浜からの風景です。
ヤフードームやヒルトン福岡シーホークが、
朝焼けに染まっていました。

百道ヒルトンDSC_5429
同じ風景でも
刻々と違った表情を見せてくれる様は、
まさに「一期一会」です。

この瞬間を大切にしたいです。


[TOP] next >>
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。