プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/29//Mon.
ベニバスモモなど百花繚乱の先には、「のんびり空間 Gula」
ベニバスモモaDSC_0051
(ベニバスモモ)
ホワイトデーの3月14日、
自宅から千里中央駅まで歩き、
その足で、椿で有名な服部緑地へと向かいました。
この時期、春の花が咲き乱れ
まさに百花繚乱の季節です。

バニバスモモbDSC_0012
木々にはベニバスモモ(紅葉李)や、サンシュウ、
トサミズキなどが咲き乱れ、
足元には、ホシノヒトミや、
キュウリグサなどがいっぱいです。

<ベニバスモモについて>
バラ科サクラ属の高木です。
花びらは、まるで桜の花のようです。

トサミズキ
(トサミズキ)

毎日、朝夕通る服部緑地公園ですが、
休日なので公園近くにある
友人からご紹介いただいた
エスニックなお店にも向かいました。
のんびり空間dGULADSC_1539

のんびり空間cGulaDSC_1543
こんなのれんをくぐると、
周辺の風景とは一変し、
「昭和」を感じるレトロな古民家です。

部屋の中には、ノスタルジーを感じる
窓ガラスや古時計などのカメラの被写体が、
いっぱい詰まり、
私には、まるで宝箱の中でした。

椅子に座っていると、
磨りガラスの向こうから
懐かしいおじいちゃんや、
おばあちゃんの笑い声が聞こえそうな
懐かしく、しかも心温まる
魔法の空間です。
のんびり空間GuleaDSC_1521
そんな宝箱の中で、インドネシア料理をいただきました。

知人からは、
インドネシア料理とお聞きしていたので、
メニューを見ることなく
「ナシゴレンとコーヒー」を注文しました。

食後のコーヒーを呑みながら
メニューを見ていると
普段はお値段が高く、
しかもコーヒーのメニューには
なかなか登場することがない
珍しい「コピ・ルアク」を見つけて感激です。
以前、テレビ番組でコピ・ルアクが、紹介をされており、
興味がありましたが、
今回は、コーヒーを飲み始めており時はすでに遅しです。
次回は、ジャコウネコの糞から出来たコーヒーを飲んでみよう。
(この空間ならゆっくり味わえそうです。)
のんびり空間GULAfDSC_1511

レトロなお店の食材は、
有機栽培のお野菜で調理され、
ロハスな空間となっています。
まさに至福の時を楽しめる
ノスタルジー感がつまった隠れ家のようなお店でした。

お店 「のんびり空間 Gula」
場所 豊中市小曽根1丁目6-32
tel  06-7492-9022
営業時間 11:30~19:00
駐車場もあります。
(車庫入れが苦手な♀が、3ナンバーでも駐車OKな場所でした。)

PS. Sさんへ ご紹介が遅れて申し訳ありません。
次回、またご一緒にお店を撮影させて下さいね。
お嬢様にもよろしくお伝え下さい。


スポンサーサイト
2010/03/29//Mon.
瀬戸内の夕景
夕日からDSC_1765
先週の春分の日を利用して、
日本列島を西へと旅をしていました。
高速道路から見える山並みには
山桜がチラホラ見え
まさに「山笑う」季節を感じました。
夕暮れaDSC_0113
春を楽しもうとしましたが、
台風のような強風と黄砂、
そしてその後は雨ばかりと
思うような天候には恵まれませんでした。
しかし、
夕暮れ時、雨の合間をぬって
瀬戸内海の波打ち際を眺めたものです。
夕暮れDSC_0116

<一口メモ>
今回の撮影スポットは、
この時期、太陽は海に沈まず
達磨太陽の撮影はあきらめました。
撮影場所を徳山方面に移動するか、
山に登るべきでした。

夕日が染める瀬戸内の風景は、
寒さを我慢して眺める価値は十分でした。

2010/03/12//Fri.
お知らせ (京都東山花灯路)
椿DSC_0101
(古都の街角にて)

<万博で撮影する皆さんへお知らせです。>

BSジャパンの番組「写真家達の日本紀行」では、
サイトにもお越し頂く「さちねえさん」の作品が紹介されるそうです。

「さちねさん」との出合いは、
私のサイトを見て頂いていたさちねんさんが、
「ひょっとして・・・ka-ma-kunさん?」と、
声をかけて下さった事が始まりです。
今や一緒に撮影をさせて頂いています。

BSジャパンの「写真家達の日本紀行」
3月13日と3月20日 19:30~20:00の放送です。

さちねえさんの益々のご活躍をお祈りします。
さちねえさん、本当におめでとうございます。

清水寺の梅DSC_0177b

<京都東山花灯路について>
2010年の「京都東山花灯路」は、
3月13日(土)~22日(月・休)まで開催されてます。

北は青蓮院から知恩院、円山公園、
八坂神社を通り、南は清水寺までの散策路約4.6kmに、
京焼、清水焼、京銘竹、北山杉磨丸太、京石工芸、金属工芸の
5種類の露地灯籠が、
約2400基設置されています。(パンフレット参照)

白壁や土塀、石畳が、ほんのりとした灯りに浮かび、
古都の春の宵をはんなりと演出しています。

清水寺梅DSC_0183b

<月について>
現在「新月」で月が細いため悩みます。

<スルッとKANSAI>
今日(2010年3月12日)から5月5日まで使用できます。
奈良や京都、姫路、和歌山、滋賀まで乗り放題なので
桜の時期には欠かせないアイテムです。

2010/03/01//Mon.
緑が丘の梅林 兵庫県伊丹市
緑地公園DSC_1289b
伊丹市の緑ケ丘公園は、
広さ7.8haあり市内で最も古い公園です。
公園内には松や桜に囲まれた池があります。
また約50種400本のウメも植えられています。
北緑が丘公園DSC_1281
園内には、
中国広東省佛山市より贈られた「賞月亭」や、
和風の「鴻臚館」などの建物もあります。

この週末、満開の梅の下では、
「野点の会」も開催されていました。
北緑丘DSC_1299
残念なことに曇り空でしたが、
梅はご覧のように満開でした。
北緑丘公園DSC_1298

北緑丘公園DSC_1314

青空の下では、こんな風景になります。
北緑丘公園DSC_1314
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。