プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/03/11//Tue.
がんばろう日本 
鶴マークa_DSC9830

_DSC9954a.jpg

「がんばろう日本」号です。

自然災害の前では、人々は助け合いました。

私も阪神大震災の時は、見も知らない人に、
「お手伝いすることはありませんか?」と声をかけあいました。
もちろん私も覚えていられないほどの人々に
あらゆる場所で声をかけていただきました。
その当時は、関西と関東の震災に対する思いの差を感じ、
はがゆい思いもしましたが、
支え合う見知らぬ人々の暖かい心に
慰められ癒されました。

東日本大震災から三年目です。

仙台に向かう飛行機から見た田園風景は、
代掻きをしている田んぼからの輝きや、
海岸沿いに延々と続く美しい松林があったことです。
青い海の際に延々と続く色い砂浜と深緑の松林のコントラストに
飛行機から見下ろし感激をしました。

去年(2013年)、
山口県で乗ったタクシーの運転手さんと、偶然にお喋りをしました。
何気なく「阪神大震災でこちらに来たんです。」と、言われました。
あまりの話の展開に驚きながらも
私も箕面の自宅の窓の外に見えた
伊丹や神戸の事をお話ししました。
我が家の周辺でも被害を受けていても
皆さんは、「まず」神戸の応援に出掛けていました。

「あの時は、ありがとうね。」と、
震災の時のお礼を言われました。

「こちらこそ。乗せていただき有難うございます。」
「震災の助け合いはお互い様です。」と、お返事をしました。

体験談を語ることで、ほっとします。
一人ではないと、連帯感も生まれます。
タクシーを降りるとき
これからも「お元気で、ごきげんよう。」と、
挨拶をかわしました。

千里中央周辺の公園でも、
いたる所に仮設住宅があった事を忘れかけています。
子供たちの笑い声が響いています。

東日本大震災も、決して忘れません。
マスコミなどが放送する震災情報は一部です。
限られた場所になり、
その陰で取り残された場所や人々がいます。
復興の進捗状況も一律ではありません。

あなたは、一人ではありません。

今もこれからも・・・・・・・・・・。
スポンサーサイト
2014/03/08//Sat.
ボーイング「747-400」が、大阪空港に。
DSC_0966a.jpg

2014年1月12日
大阪空港にボーイング「747-400」が、
里帰り感謝フライトをしました。

この日は、飛行場や周辺の公園もいっぱいです。
大変混雑をしていたので、
飛行場から離れて撮影しました。

DSC_0970a.jpg

千里川からの撮影です。

今回、千里川から撮影される方が
おられましたのでメモを入れておきます。

407a.jpg

DSC_0113a.jpg

エンジンの回転があがると
滑走路には蜃気楼が見えます。

DSC_0335a.jpg

私は、着陸の方が撮影しやすいです。
機体によっては露出が異なり、
JALのように白い機体には、
若干EV値はプラスで補正をした方が好きです。

テイクオフ 時速300㎞
ランディング 時速200㎞
バックの空の状態によっては、EV値をプラスが私は好きです。

ボーイング737型機と同じように撮影すると
ボンバルディア社のようなプロペラ機は、
空中でプロペラは止まった状態となり作品的に面白くありません。
プロペラの動きを表現するために
シャッタースピードを遅くしての撮影が必要となります。

普段から、ファントム、ハリアー、ホーネット、
トムキャット、ブルーインパレスなどを撮影されている方には、
PSやUSのようなスピードを想像してください。
私のスピード感覚は、対潜哨戒機や救助飛行艇のメージなんです。

シャッタースピードにご興味があれば
またご連絡下さい。
以前撮影した時のデータを確認しますので・・・・。
今、シャッタースピードを覚えていませんので
あしからずご了承ください。



2014/02/14//Fri.
大阪空港
_DSC7695b.jpg

_DSC7693b.jpg


ボーイング747-400D型機が、3月に引退するので、
その前に大阪空港へ里帰りし、感謝イベントがありました。
大阪空港はもちろん周辺も大渋滞でした。
あまの渋滞に、阪神側から眺めることにしましたが、
自宅から眺めた方が良かったかも・・・・。

(撮影日 2014年1月12日)
2006年3月31日 大阪空港最終フライトの画像です。
大阪空港「さよなら747型」をどうぞ。

DSC7527b.jpg

_DSC7512b.jpg

アレンジをいただきましたので、
早速テーブルフォトを楽しみました。


2011/04/14//Thu.
4月13日 仙台空港と大阪空港を結ぶ「臨時便」が、就航再開。
東日本大震災で閉鎖をされていた仙台空港が、
昨日4月13日から旅客機の就航を再開しました。

a鶴マーク_DSC9830

b鶴のマーク_DSC9868

c鶴マーク_DSC9829

d鶴マークa_DSC9830

e鶴マーク_DSC9917

f鶴マーク_DSC9931

大阪空港からも仙台行き臨時便が運航しました。
機体に「鶴丸」や「がんばれ日本」の
ロゴを付けた臨時便は、
仙台へと急ぐ人々を乗せ飛び立っていきました。

撮影は、大阪城公園や
大阪空港の送迎デッキから撮影をしています。

在りし日の仙台空港です。
g仙台空港DSC02356

h仙台空港DSC02396

2011/01/23//Sun.
朝焼けの風景 
神戸方面DSC_0100
<朝焼け大阪空港からの離陸>

大寒の時期は、
日の出に染まる大阪平野と
飛行機の離発着が見られますので
神戸や淡路島方面をバックにし撮影をしました。

大阪空港が国際線だった頃は、
もっと迫力がある風景が見られていました。
しかし今は箱庭の様な風景の中を、
プラモデルの飛行機が
ゆったりと離発着しています。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。