プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/04/11//Fri.
箕面の桜
_DSC8556a.jpg
市民病院の窓が、夕日に照らされ
反射する瞬間を待ちます。

_DSC8554a.jpg
広域こども救急センターの建物は、
桜でぼかしました。

_DSC8574a.jpg
川面が、夕日に染まる
この瞬間こそ大好きな瞬間です。


ソメイヨシノの蕾が、開花までゆっくり開ければ
濃い色の桜になり、
いっきに開花すると薄い色の桜になります。
また開花の時期に気温が低く、
日照時間が短いと白っぽい色の桜となります。
今年のソメイヨシノは、例年より白っぽいと思うのは
私だけでしょうか?
実は、自宅近くの方にも
「ここから見る桜、今咲いたのに
もう白いのよね。」と、言われました。
やはり私と同じように桜が、
白っぽいと思っている人が
いるのだなあと共感しました。

今回は、色温度を考えて撮影をしてみました。
満開を過ぎた桜は、
ますます白い花になり
艶やかな桜色のイメージから離れています。
そこで、色温度を下げるため、
夕暮れ時に撮影をしています。

スポンサーサイト
2014/04/01//Tue.
大阪平野の眺め
1DSC0120a.jpg

2DSC_0121a.jpg

3猪名川花火DSC_0101

4猪名川花火DSC_0053b

5猪名川花火DSC_0078

6伊丹花火うDSC_0030a

6花火5

7花火4
(花火と飛行機の光線)
8あ0608050020a
(淀川の花火)
_DSC6541a.jpg

露光間ズーミングの撮影舞台裏公開です。
低速シャッターを切りながら、
ズーム撮影をします。
その時、低速シャッターにするので、
私の体力では、三脚が必要です。

シャッター時間は、
出来るだけ長くなるようにカメラの設定をします。
ISO感度は、低くし、
開放絞り値(F値)は、出来るだけ高くして、
シャッタースピードを
30秒の1以下からバルブに限りなく近づけるように設定を考えます。

お尋ねのISOは、
nikon D200は、 ISOを100
nikon D300は、ISOを200にしています。

今回は、夜なのでNDフィルターを使用していませんが、
昼間なら使用するなどの方法も手軽です。
NDフィルターを使うと、
シャッタースピードが簡単に落とせます。
またカメラ任せなら
スピード優先モードを使うと簡単に設定が終わります。

広角から望遠側にどれくらいで、
回すかがまた鍵ですね。

撮影に出掛けられないと
自宅のベランダから、
大阪、神戸、芦屋、宝塚、
淡路島方面の夜景を撮影をしています。

おまけに花火も自宅から狙います。
「淀川の花火、宝塚の花火、猪名川の花火、
芦屋の花火」などを撮影しているのですが、
途中でいつも多重露光撮影、
露光間ズーミングなどの撮影方法を試しています。

移り気なので
何時になれば、お気に入りの一枚が撮影できるのでしょうか?
「なが~~~い、お付き合い。」って、
コマーシャルがありますが、
私へのメッセージみたいです。

お花と撮影テクニックです。


2014/03/26//Wed.
梅新の夕景
DSC_0081a.jpg

DSC_0082a.jpg

梅新の夜景は、
お気に入りの場所なので
思い出のポケットに詰め込みたい一つです。

2014年3月19日、
ザ・フェニックスホールにて
ザミュエル・ハセルホールさん&宮崎貴子さんの
「ドイツ歌曲の夕べ」が、開催されました。

私は、自然の美しい風景を奏でる音に引き込まれたり、
愛を語る歌声やピアノの音に包まれたりと、
まさに至福の一時でした。

DSC_0087a.jpg

そしてアンコール曲になると
ステージ奥の緞帳が、徐々に上がり始めました。
その先には、梅田の煌めく夜が姿を現しました。
一番手前が梅田の第3ビル、
その先にはビル群が続き奥が阪急百貨店本店です。
ビルの煌めきの中に流れる
歌声とピアノの音は、
まさに癒しでした。

_DSC7992a.jpg

PS.真っ黒のグランドピアノと、
真っ赤なイブニングドレスのコントラストは、
摩天楼の輝きの中でも引き立ち
本当に素晴らしかったです。

ますますのご活躍をお祈りします。

2010/08/07//Sat.
北摂の夜景から
梅田ビル群DSC_0052
(大阪空港へ着陸する飛行機の光跡)

昨日8月6日は、
兵庫県宝塚市で開催される
宝塚観光花火大会の初日でした。

自宅から花火を眺めていましたが、
花火以上に
大阪空港や関西国際空港へ
離発着する飛行機の光跡や
「宵の明星」金星の光が
私の心を魅了しました。
ちなみに8月8日は、
金星が、土星にもっとも近づくという。
今夜も楽しみです。
甲山DSC_0027
(西の空で輝く金星と離陸する飛行機の光跡)

<撮影の舞台裏>
撮影モードは、マニュアル 多重露光撮影です。

「関西の花火」・アラカルト

2009/12/23//Wed.
イルミナイト万博2009 Winter
万博ライトアップDSC_0670

イルミネーションや映像が彩る
「イルミナイト万博2009 Winter」が始まり
大阪万博記念公園のラウンドマーク「太陽の塔」が、
光に彩られていました。

東大路や広場などでもロマンチックになっていました。
万博のライトアップDSC_0685

万博イルミネーションDSC_0695

万博イルミネーションDSC_0670

万博イルミネーションDSC_0696

「太陽の塔」に、
光のデジタル映像を投影していまが、
音楽のリズムに合わせてデジタル映像は動きます。

目で見ていた色も
スローシャッターで撮影すると
「光の三原色」で撮影したら白くなり面白くありません。

そこで、シャッタースピードを上げるため
ISO感度も変更し、
曲を聴きながら
シャッターを押していました。

曲を聴きながら、
この曲は、山下達郎さんの曲・・・
次は、赤鼻のトナカイさん・・・

会場に山下達郎さんの曲「クリスマス・イブ」の曲が流れると、
私には、シンデレラ・エクスプレスの画像が
走馬燈のように思い出されました。

お気に入りの歌詞は、
「必ず今夜なら言えそうな気がした・・・」と、
クリスマス・イブの
恋人への熱い思いがこめられていましたね。

このイルミナイトでは、
万博公園に訪れた人が、
「夢や希望」の言葉を携帯電話から送信すると
リアルタイムに「太陽の塔」に反映されていました。

撮影をしながら
恋人や家族への温かいメッセージを拝見していると
寒さを忘れるほど、心が温まりました。

メッセージを拝見させていただきありがとう。
そして皆さん、お幸せに♪


 

続き...
[TOP] next >>
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。