プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/08/28//Sat.
いたみ花火大会
神戸の夜景
花火を待つ間は、
神戸の夜景などを撮影していました。

伊丹の花火a
真夏の夜空に大きな花を咲かせる花火。
先ほど「いたみ花火大会」が、
開催されていました。
伊丹の花火
撮影の場所は、
大阪空港の送迎用デッキを予定していましたが、
入場制限になる事も考えて
結局自宅から鑑賞をしていました。
伊丹の花火c
打ち上げのラストでは、
「黄金しだれ柳の重ね咲き」や、
「銀のしだれの一斉咲き」が、
行く夏を名残惜しそうに
鮮やかに夜空を染めていました。


スポンサーサイト
2009/05/10//Sun.
2009年 神戸港のイルミネーション
神戸DSC_0144

神戸DSC_0145

神戸DSC_0138

神戸港の海面が、
ポートタワーや海洋博物館の
イルミネーションに彩られると
神戸港は、ロマンチックな魔法に包まれ
ドラマチックなストリーが始まります。

神戸DSC_0176

神戸港では、クルーズ船がいろいろとあります。
お馴染みのコンチェルトです。
海から見渡す神戸の街並みは
また趣があります。

神戸DSC_0185

神戸DSC_0205
(月明かり)

<撮影の舞台裏>
昨日は、リンクをしている柚実さんが写真の個展を
甲南大学で開催をされていたので
作品を拝見させていただきました。
その後足を伸ばし
神戸のハーバーランドに向かいました。

青い色温度が好きな私は、
日没後が大好きです。
空に明るさが残る
日没後30分以内、
もっと希望を言うと15分以内に撮影を終了したいです。
それ以降になると、空が暗くなり、
灯りが無い場所は真っ暗になります。

しかし刻々と変わる神戸港の光マジックは、
私の撮影意欲を刺激してくれました。

消灯は、22時ですからお気をつけ下さい。
撮影は、モザイクからです。

2005/12/09//Fri.
神戸ルミナリエ(2004年)撮影舞台裏
20051209111313.jpg

20051209111328.jpg

20051209111342.jpg

20051209111354.jpg

20051209111408.jpg

20051209111421.jpg

20051209111437.jpg

20051209111451.jpg

20051209111505.jpg

20051209111520.jpg

20051209111533.jpg

20051209111556.jpg

20051209111615.jpg

20051209111629.jpg
阪神淡路大震災の犠牲者への鎮魂の想いと、
街の復興への夢と希望をこめて始まり
2004年は十年目でした。
澄んだ満天の星空に負けないような
光の彫刻を楽しみました。
希望という光の宝石を貴方にもどうぞ。

開催場所場所は、旧外国人居留地界隈ならびに東遊園地です。
撮影は、やはり初日の早い時間が狙い目です。
今回は、あるビルから200㎜の望遠で撮影をしたり、
有名ブランドのビルに映るルミナリエも狙っています。

2004年 ルミナリエ

2003年 ルミナリエ

2005ルミナリエのテーマ 「光の第二章」
開催期間:2005年12月9日( 金)~12月22日(木)
公式サイト
http://www.kobe-luminarie.jp/index.html
2005/12/05//Mon.
ロマンチックな「神戸の夜景」
20051205184434.jpg

20051205184450.jpg

20051205184503.jpg

20051205184519.jpg

20051205184535.jpg

20051205184553.jpg

20051205184613.jpg

20051205184629.jpg

20051205184642.jpg

メリケン波止場にメリケンパーク、そしてハーバーランドやモザイクガーデンとロマンテックな光のマジックが包みます。
神戸港のシンボル「神戸ポートタワー」、「神戸海洋博物館」が観光客を出迎えてくれます。
明治元年にできた神戸港のメリケン波止場は、山手にアメリカ領事館があったために呼ばれるようになったそうです。

水面に映る光も素敵ですから、
煌めく夜景と潮風を感じに「ロマンチックな神戸の夜景」へ出掛けませんか?


[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。