fc2ブログ
プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
2018/07/25//Wed.
浜松神社
bDSCN1799a.jpg

bDSCN1796a.jpg

bDSCN1792a.jpg

bDSCN1828a.jpg

浜松城の鬼門を守る浜松神社です。
1572年 徳川家康は、三方ヶ原の戦いで武田軍に敗れ
武田軍に追われていた時、家康が身を潜めたといわれる
御神木で天然記念物「雲立ちの楠」があります。
連日38度の猛暑のなかお参りすると神前挙式の最中でした。
清楚な綿帽子に白無垢の花嫁さんのお姿を拝見した私は、
つい体調を心配しました。

でも深緑に白無垢が映えて涼やかに見えました。
スポンサーサイト



2018/07/24//Tue.
浜松城
aDSCN1851a.jpg

大河ドラマ「おんな城主直虎」の放送前、
放送中、そして今回は放送後に出掛けました。

城内は、暑いこともあり地元の人ばかりです。
汗だくになりながら浜松市の観光でした。
以前は、城内から富士山を見ることが出来ましたが、
今回は、富士山の見える位置には雲が浮かんでいました。
この青空なのに残念でした。

この暑さは、家康さんでも経験してないでしょうねえ。

2018/07/22//Sun.
浜松城
aDSCN1840a.jpg

1570年 徳川家康の命によって築城しました。
家康29歳から45歳までの17年間居城し、
天下統一の礎を築いたので出世城とも言われています。

大阪より気温は低いですが、
湿度は、浜松の方が高く感じました。
2018/06/02//Sat.
静岡県浜松市 方広寺 その2
DSCN0542a.jpg

浜松駅前から遠州鉄道バス「奥山行」に乗り方広寺を目指しました。

車窓から見える風景は、浜松城の街並みや、
国道257号側の徳川家康と武田信玄が戦った
「三方ヶ原古戦場」や、出世街道、井伊谷城跡など、
歴史スポットが点在していました。

歴史スポットだけでなく、移りゆく風景を追いかけます。
車窓からみる風景は、
広いジャガイモ畑や稲が伸び始めた田園風景、
ほっとする山里の風景などでした。

しかし目指す方広寺は、
曲がりくねり勾配のきつい坂道を延々と登り、深緑の山の奥にありました。

所要時間は、バスで60分の旅でしたが、
目まぐるしい風景の変化に一人でも時間を持て余すことなく楽しめました。

DSCN0537a.jpg

井伊直政の実母 奥山家ゆかりの寺です。
方広寺は、境内が広いので散歩コースを歩きながら、
森林浴や静寂を楽しめました。

私は、本堂前の曲がった散策道を
下から登ってお参りをしました。
新東名高速道路 浜松いなさICからは約10分だそうです。
私が撮影した場所には駐車場がありました。

2018/06/01//Fri.
浜松市 方広寺(1)
DSCN0549a.jpg

NHK大河ドラマ おんな城主「直虎」の
ロケにも使われたお寺で
臨済宗 大本山「方広寺」です。

昨年、アジサイが咲くこの時期に
浜松駅前からバスに乗り
直虎ゆかりの地を訪ねてきました。

DSCN0531a.jpg

境内では、いたるとこに
五百羅漢が鎮座されており、
知人に似た羅漢さんを探しながら
境内を散策していました。
[TOP]
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg