プロフィール

kamakun2

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/29//Sat.
カメラを片手にお散歩 北摂
千里中央DSC_3565
(撮影日 2010年5月29日)

今日は、久し振りの青空なので、
ビルの谷間に咲く
常盤露草やマンテマなどを探しに出掛けました。

折角の休日だからと、
途中トンボが生息する
お気に入りのスポットにも
寄り道をしてみました。

千里中央DSC_3563

メジロ、カワセミ、ウソの鳴き声が聞こえる
そんなビルの谷間の中、
草むらでじっと観察していると
虫の気配がありました。

カメラを片手に、
朝食前のお散歩ですが、
自然からの思わぬプレゼントに
驚く楽しみがあります。

素直に歩けば、
約15分位の場所でも
万歩計の数値をのばしたくて
あえてビルの谷間を歩きました。
でも
歩いてきたと安心して
ついつい食べ過ぎて
逆効果の1日でした。

続き...
スポンサーサイト
2010/03/29//Mon.
ベニバスモモなど百花繚乱の先には、「のんびり空間 Gula」
ベニバスモモaDSC_0051
(ベニバスモモ)
ホワイトデーの3月14日、
自宅から千里中央駅まで歩き、
その足で、椿で有名な服部緑地へと向かいました。
この時期、春の花が咲き乱れ
まさに百花繚乱の季節です。

バニバスモモbDSC_0012
木々にはベニバスモモ(紅葉李)や、サンシュウ、
トサミズキなどが咲き乱れ、
足元には、ホシノヒトミや、
キュウリグサなどがいっぱいです。

<ベニバスモモについて>
バラ科サクラ属の高木です。
花びらは、まるで桜の花のようです。

トサミズキ
(トサミズキ)

毎日、朝夕通る服部緑地公園ですが、
休日なので公園近くにある
友人からご紹介いただいた
エスニックなお店にも向かいました。
のんびり空間dGULADSC_1539

のんびり空間cGulaDSC_1543
こんなのれんをくぐると、
周辺の風景とは一変し、
「昭和」を感じるレトロな古民家です。

部屋の中には、ノスタルジーを感じる
窓ガラスや古時計などのカメラの被写体が、
いっぱい詰まり、
私には、まるで宝箱の中でした。

椅子に座っていると、
磨りガラスの向こうから
懐かしいおじいちゃんや、
おばあちゃんの笑い声が聞こえそうな
懐かしく、しかも心温まる
魔法の空間です。
のんびり空間GuleaDSC_1521
そんな宝箱の中で、インドネシア料理をいただきました。

知人からは、
インドネシア料理とお聞きしていたので、
メニューを見ることなく
「ナシゴレンとコーヒー」を注文しました。

食後のコーヒーを呑みながら
メニューを見ていると
普段はお値段が高く、
しかもコーヒーのメニューには
なかなか登場することがない
珍しい「コピ・ルアク」を見つけて感激です。
以前、テレビ番組でコピ・ルアクが、紹介をされており、
興味がありましたが、
今回は、コーヒーを飲み始めており時はすでに遅しです。
次回は、ジャコウネコの糞から出来たコーヒーを飲んでみよう。
(この空間ならゆっくり味わえそうです。)
のんびり空間GULAfDSC_1511

レトロなお店の食材は、
有機栽培のお野菜で調理され、
ロハスな空間となっています。
まさに至福の時を楽しめる
ノスタルジー感がつまった隠れ家のようなお店でした。

お店 「のんびり空間 Gula」
場所 豊中市小曽根1丁目6-32
tel  06-7492-9022
営業時間 11:30~19:00
駐車場もあります。
(車庫入れが苦手な♀が、3ナンバーでも駐車OKな場所でした。)

PS. Sさんへ ご紹介が遅れて申し訳ありません。
次回、またご一緒にお店を撮影させて下さいね。
お嬢様にもよろしくお伝え下さい。


2010/01/26//Tue.
今、服部緑地公園では、冬咲きチューリップが咲いていました。  大阪府豊中市
水仙DSC_0634
「ピンク色や赤色、黄色の
冬咲きのチューリップが見頃・・・」と。言う記事を
「千里タイムズ」で見つけ、
梅田に出掛けたおり
一足早い春を感じるため寄り道をしてみました。

寄り道した先は、
「日本の都市公園100選」にも選ばれている
服部緑地公園です。

冬咲きのチューリップは、
人工的に冬場を会見させたそうで、
園内のあちらこちらに置かれた
プランタンの中では、
色鮮やかに冬咲きのチューリップが
咲きそろっていました。

まさに一足早い春を愛でることができました。
チューリップDSC_0563

続き...
2008/09/26//Fri.
萩の緊急情報 東光院の萩 その3 
東光院あDSC_0098

東光院いDSC_0061

東光院うDSC_0056

<一口メモ>
この東光院の境内は、
いろいろなレンズで楽しめます。

文字をクリックしてご覧頂ければ幸いです。

東光院について

阪急曽根駅から東光院への道順について

ラキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking


2008/09/26//Fri.
緊急ご案内 「萩の東光院」 萩祭りが終わってもまだ萩は楽しめます。(豊中市)
a萩DSC_0161
ピンク色の萩は、盛りすぎ。
白い萩は、満開です。

i東光院DSC_0014
(萩祭りが終わっても萩はご覧の状況です)

東光院は、阪急曽根駅でから約5分で歩けます。

駅には、東光院への看板があります。
駅を出て、北(阪急宝塚線の宝塚方面)に向かい、
阪急宝塚線の東にある道を200㍍弱歩きます。
阪急宝塚線の高架下に
曽根駐輪場がありますが、
そこまでくると
住宅地への道側に曲がって下さい。
u萩DSC_0166
何度も出掛けますが、
境内では、
俳句愛好者や女性カメラマンの
グループにお会いします。
e東光院DSC_0036

東光院について


ラキングに参加中です。
気に入って下さったらクリックして下さると嬉しいです。

e_03.gifFC2 Blog Ranking

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 関西アラカルト(関西フォト・ギャラリー) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
e_03.gifFC2 Blog Ranking無料ホームページ ブログ(blog)
title060215d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。